FC2ブログ

Welcome to my blog

大曲花火男最中!あんこ博覧会 秋田菓子司つじやと秋の拾い物はきれいでおいしい!

お気楽インコ

お気楽インコ

あんこ博覧会2日目、昨日朝早くから120㎞離れた街から爆食い妹がやってきたのよ。
曰く、このイベントには1万円つぎ込んでも良い!って・・・多分それ、鼻血出る。
一昨日ローカルテレビ局各社があんパクの話題放送したせいか、昨日は物凄い混雑で人気店はどこも行列だった。

大曲花火男最中
これ、可愛いでしょう。秋田 菓子司つじやの大曲花火男最中。自分で餡子詰める楽しみがあって、皮がパリパリで美味しい最中。
秋田県大曲地区で行われる全国花火競技大会、一般には大曲の花火と呼ばれる大会を応援する非公式キャラクターが大曲花火男なんだって。
20191009大曲花火男
ちゃんと前と後ろ姿があるのよ。おっさんのキャラだけれど、可愛いよね。可愛くて美味しい最中でした。
もう一つこのお店の三杯餅も購入。三杯って米粉・麦子・白玉粉を茶わん1杯ずつ、合わせて3杯の粉と餡を練って作ったで三杯餅だそう。
バナナ羊羹とかワカメ羊羹とか粟羊羹やら、鳥天の羊羹コレクションが増えたけれど、いっぺんには食べられないのでそのうちに登場予定。
20191009五勝手屋ロール
妹のお目当て五勝手屋ロールは一番人気で、開店と同時に並んだけれど30分待ち。商品はどんどん焼けて出来上がって来るんだけれどね・・・
ちょっと今回の博覧会、レジが遅すぎ。まぁ、おかげで実演じっくり見れたからいいけれど。鬼のようにメレンゲ泡立ててフワフワ生地焼いてた。
20191009小池菓子舗粟まんじゅう
粟まんじゅう製作過程もじっくり見れた。こちらも30分待ちくらいかな。売り子のおじいさんと作るおじさんの顔が激似だったから、多分親子。
お猪口に粟と餅粉詰めて、真ん中に餡子詰めて、上から粟と米粉かぶせてぎゅっと固めて、ひっくり返してコロンと取り出すの。
砂遊びの砂団子作るのと同じやり方だった。レジが激しく遅いから一人会計終わるまでにセイロ一杯作れちゃうくらいの早業、職人芸。
前の日食べた粟まんじゅうがとっても美味しかったから、出来立てはもっと美味しいのではと思ったんだけれど、粟まんじゅうは冷えた方が旨い。
出来立てはおかゆだった。会場で食べずに持ち帰って食べるのが美味しさの秘訣(*´艸`)
20191009羊羹エクレア
気になっていた羊羹エクレア。ビジュアルはとってもツヤツヤ美味しそうだったんだけれど、パリパリの皮と固いクリームが食べづらかったな。
餡子は大好きなんだけれど、3種類食べるともう限界よね。爆食い妹も1万円投資するなんて張り切っていたけれど、1000円でギブアップでした。

20191009拾い物で作ったもの
こちら拾い物で作った栗渋皮煮とすかしほおずき。栗は護国神社で拾ったデカ栗。仕上げのブランデーはぴ~こが食べられなくなるので入れず。
すかしほおずきは自然に透かし模様になることも多いけれど、水に漬けておくと葉脈だけになる。ちょっと漂白してみた。
飾っているうちに中の実が乾燥して小さくなっちゃうから、長くは持たないけれど秋らしいインテリアで良いでしょう。
201910ぴ~こ換羽
ぴ~こも秋なので換羽中。秋の拾い物は美味しかったりきれいだったりうれしいね!みんなの拾い物袋持って散歩してね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



最終更新日2019-10-10
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply