FC2ブログ

Welcome to my blog

おん玉塩ソフト 温泉玉子×キャラメル×ソフトクリーム=プリン!?定山渓温泉 Jグラッセ

お気楽インコ

お気楽インコ

札幌の南区は市で一番面積が広い区なんだけれど、そのほとんどが山で、そこに定山渓という温泉街のある地区がある。
豊平峡ダムや国際スキー場、果樹園などがある観光地で、高速道路が出来るまでは、函館方面へ行く時はここを通るしかなかった。
高速が出来てから一時期寂れたんだけれど、外国人観光客の増加でここ数年は賑わって、道路も混むしなかなか行く機会がなかった。
でも、今コロナ騒動で観光客いなくなったじゃない、そんな訳でちょっと昨日行ってきた。
いつもは石山通から定山渓に向かう道路は混むんだけれど、スイスイ流れて30分かからないで着いちゃったわ!
お目当ては、アップルパイが美味しいというカフェ J・glacée(ジェイ・グラッセ)。定山渓はさすがにチャリで来れないからね、初めての訪問。

20200321Jグラッセ
主目的は別にあったのでアップルパイをテイクアウトするつもりだったんだけれど、お店のポスター見て気が変わった。
塩きゅうり+ミントのかっぱのおやつってソフトクリームが気になり過ぎるじゃない!夫も食べたいって言うからお店で頂くことに。
20200321Jグラッセソフト
残念なことにかっぱのおやつは夏季限定らしい。うん、ポスターに暑い日にさっぱり!って書いてあるよね~。
そんな訳でおん玉塩ソフトに決定だ!温泉街だからね、温泉らしいものをってことで作ったソフトらしいよ。
夫は八剣山の星空という、ハスカップソースのかかったソフトをチョイス。八剣山は果物狩りができる果樹園地帯がある。
20200321おん玉塩ソフト
ちょっと汚めの画像だけれど、多分混ぜるのが正解っぽい食べ方じゃない?
グラスの底には砕いたパイ生地とキャラメル、ソフトクリームは北海道産牛乳使用のなめらかな牛乳ソフト、そして温泉玉子。
温玉の半透明の白身がイマイチな感じだけれど、これはプリン味だわ!卵に牛乳、砂糖、カラメル…プリンの材料だわね。
キャラメルもとっても美味しいんだけれど、ソフトの冷たさで固まってしまい、ソースとして万遍なく味わえないのが残念。
ソフトクリーム自体が美味しいからね、とっても美味しくいただけた。あ、でもスプーンが大きすぎて、底のパイ生地は掬えなかったわ。
カレーライス食べるようなスプーンついてきたんだもん。もしかして持ち手の柄でほじくって食べるんだったのかしら??
20200321アップルパイ
アップルパイは持ち帰って食べた。サクッとしたパイ生地に、地元八剣山産の酸味の少ないリンゴのグラッセ、美味しかったよ。
リンゴは砂糖はなるべく使わず上質な味醂で仕上げるので甘すぎない、とHPに書いてあった。
20200321定山渓温泉
気になったかっぱのおやつ、定山渓温泉にはカッパ伝説があって、あちこちカッパの像があるので出来たメニューだと思う。
よくある、美男の若者が川で魚を獲っていたら、何もないのに川に飲み込まれて探しても見つからない、カッパに魅入られたんだろうってヤツ。
20200321かっぽん
そしてキャラクターももちろんカッパ。かっぽんというらしい。かっぽんグッズも売っていたけれど、大人だしね、買わない。
右のベンチ、倒木を使って作ったんだと思うけれど、ちょっと素敵じゃない?
20200321定山渓温泉2
無料の足湯が何か所かにあったんだけれどタオルもないし今回はパス、温泉卵を作る所もあったけれど時間がないのでこちらもパス。
卵は近くの物産館で3個120円で売っていた。ゆっくり足湯に浸かる予定の時はみかんネットに卵入れて持って行けばいいかもね。
左は定山渓温泉の礎を気付いた岡山から来た修験僧・美泉定山さん。この人の名前をとって定山渓温泉になったんだって。
そんなこんなちょっとした学びもしつつ、定山渓を後にして目的地へと向かったのである。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-03-22
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply