FC2ブログ

Welcome to my blog

公衆衛生と精神衛生のはざま コロナじゃないよ!缶バッヂとオーブ・ル・クール、お菓子クラブsaki 

お気楽インコ

お気楽インコ

息子の誕生日のお祝いお菓子、昨日無事に発送。送るの遅くなるとお菓子が一つずつ減っていくという怪奇現象が起こるんだわ。
プレゼント包装してもらえばその危険もなくなるんだけれど、一人暮らしのボーイズ、ゴミ出し面倒だろうしごみ増やすの悪いじゃん。
で、いつもバラで買ってきて取りあえず段ボール箱に入れていくんだけれど、いっぱいになるまで封出来ないから、見てしまうとムラムラ。
違うお店の味を楽しめるよう少しずつ色々なものをと、買う時は海より深い親心なんだけれど、甘味の誘惑には干潟の親心になっちまう。
そんなこんな、プレゼントスイーツ2・3軒目の前にコロナじゃないよ!缶バッヂ。

狸小路商店街バッヂ
札幌の大通とすすきのの間に狸小路商店街というアーケード街があって、ここは中国人観光客に大人気のスポット。
マンダラゲとかドンキホーテとかナマコ専門店(!)、ラオックスに観光土産屋、各種飲食店があり常に中国語が飛び交っていた。
それが今は観光客が消え閑散としていて、何とか楽しい話題をってことで、商店街のマスコットキャラクター・だっこポンの絵柄の缶バッヂ。
花粉症やアレルギーで咳するのも白い目で見られる昨今、咳やくしゃみをしても嫌がられないようにアピールするためのね。
公衆衛生はとても重要だけれど、迂闊に咳やくしゃみもできないようじゃ精神衛生上よろしくないからね。
このバッヂは狸小路4丁目土産物のたぬきやで売ってる。一度完売て休止してたけれど、再販始まっているよ。

20200325オーブクルーブ
スイーツハント2軒目のオーブ・ル・クール。このお店は西町にもあったんだけれど、そっちは閉店してしまった模様。
行ったのは地下鉄中の島駅からすぐのオーブ・ル・クール中の島店。ここ、とっても小さなお店でケーキの種類はそう多くない。
道産の野菜や果物を使ったお菓子を多く作っていて、ケーキはあっさりと甘くどくなくモリモリ食べられる。
今回は焼き菓子のみ購入。ベジスイーツと可愛い焼き菓子で女子受けするお店よ。
お菓子クラブsaki
同じく中の島のお菓子クラブsaki。濃く、軽く、小さく、安く、楽しいケーキがコンセプトなので、可愛いサイズ。
20200327saki焼き菓子

20200327お菓子クラブsaki
アップルパイと、ガリガリに硬い頑固シューがお気に入りなんだけれど、今回はアップルパイで。
このお店以前は平岸にあり、昔平岸はリンゴの産地だったので平岸パイって名前だったけれど、今は中の島にあるので名前はアップルパイ。
ザクザクのアメリカンパイタイプで、バターが濃いよ。好みのタイプではないけれど美味しいパイ。
誕生日菓子
そんなこんなお菓子屋さん3軒回ったけれど、何となく貧相なので缶詰やらギョニソーやら、可愛さが激減するものと一緒に詰め合わせる。
息子②の好きなきな粉ねじりも追加。きな粉ねじり、知ってるよね??水あめできな粉を練った、きな粉の香りと味で溢れるお菓子。
20代の若者より、80代のおじいちゃんが好みそうなお菓子だけれど、好きなんだからしょうがない。
今回3軒お店行ったけれど、北海道、緊急事態宣言終了しても自主自粛しているから、お菓子屋さんもお客減ってるそう。
新入学や進級、就職のお祝いで、親戚や仲間で集まったり伺ったりが多い時期だけれど、みんな遠慮してるからね。
コロナ終息宣言が出たら、ケーキ買ってお祝いしようね!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-03-29
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply