FC2ブログ

Welcome to my blog

胸毛ちゃんと呼ぶのはセクハラ?がんばれ飲食店!応援はハルピン飯店のテイクアウト

お気楽インコ

お気楽インコ

何度か登場したことあるんだけれど、中島公園に胸毛ちゃんと呼んでいる可愛いカラスがいるのよ。
カラス、嫌われ者だけれど、子育て時期以外は好奇心旺盛で賢く、夫婦間の愛情も深く可愛いと思うんだけれどなぁ。声大きくてうるさいけど。
胸毛ちゃんと初めて会ったのはもう6・7年前で、胸毛があまりにもボーボーだったので声をかけたのが始まり。
その後会うたびに声かけていたら、近くを通りすがったら飛んできてこっちを見るようになった。もう、ここら辺から可愛い予感じゃない?
何もあげるものはないけれど、話しかけたら小首傾げて聞いて(?)、カァカァ食べ物ねだることもなく、じゃあね、って別れる、大人の関係。

20200424胸毛ちゃん可愛い
胸毛ちゃんのテリトリーは、普段あんまり通らない方なので、久しぶりに会いに行ってきた。ほら、可愛いじゃん?
どアップだとカラスじゃなくて他の鳥みたいじゃない?
20200424胸毛ちゃん
ちょっと引いて見るとこんな感じ。やっぱり可愛い。男の子か女の子かはわからないけれど、温厚ないい子よ。
胸毛ちゃんの四季
胸毛ちゃんなんてセクハラまがいの呼び方をする理由がこれ。羽根の生え方がおかしいのか、胸毛がいつも乱れているの。
出会った頃はきれいに渦巻いて、つむじでもあるのかと思ったんだけれど、年々ただのボサボサになって来た。
18年に禿げた胸毛ちゃん
2018年には禿げちゃったりして心配したのよね。後ろから見たらザンギリオカッパになっちゃって、もう気の毒なやら可笑しいやら。
カラスの地肌は黒いんだとか、胸毛なくなっちゃったからなんて呼ぼうかとか色々考えたもんだわ。
鳥は抱卵期に、体温が卵に直接あたるように胸~お腹の羽抜けることあるんだけれど・・・あんまりにもツルッパよね💦
飼い鳥だとストレスで自分で羽根を抜いちゃう毛引き症ってのもあるんだけれど・・・野鳥だしねぇ。
20200423胸毛ちゃんのん胸毛
右は昨日の胸毛ちゃん。ボサボサ胸毛だけれど、ちゃんと羽があって良かった良かった(*´艸`)

20200423ハルピン飯店テイクアウト
この前、がんばれ飲食店!応援で近所の中華料理屋 哈爾濱(ハルピン)飯店でテイクアウトした。
このお店は先代が中国の東北部、ロシアと接する黒竜江省のハルピン出身だそうで、寒い地方なのでちょっと味付け濃いめだけれどおいしい。
接客の奥さんも中国の方で、日本の、お客様は神様ですの接客になれている人には向かないお店。
必要最低限の接客で、鳥天はもう20年以上通っているので気にならないけれど、不愛想だと不満に思う人もいるかも。まぁ、文化の違いだな。
20200423ハルピン飯店
ここの唐揚げおいしいの。千炸肉段という名前があるけれど、白い唐揚げと呼んでいる。
調味料は使わず片栗粉と卵白と水のみで作り、白胡麻とナッツ、塩・胡椒などでできた粉をふりかける。これがモチモチジューシーで旨し。
小さめのサイズで作ってあるからパクパク食べれちゃうよ。
20200423ハルピン飯店炒飯
ここの焼き餃子が大好きなので頼もうと思ったら、餃子はテイクアウトできないと言われ泣く泣く諦め、25年目にして初めて炒飯をオーダー。
炒飯は普通かな。春巻き、以前は干しエビ入りで、齧った時いい香りがしたんだけれど、レシピ替えたのかな、美味しいけれど昔のが好き。
お店は中島公園のすぐそば、営業時間内なら汁物以外はテイクアウトできるってことなので、お弁当買ってピクニックも良いかもよ!
そうそう、桜が咲いたら中島公園人が押し寄せそうなので、いくら野外でもちょいと感染リスク高そうなので時期外した方が良いよ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-04-25
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply