FC2ブログ

Welcome to my blog

コムクドリ・ムクドリの幼鳥デビューと西洋菓子舗不二家のバターサンド…やっぱ六花亭だな

お気楽インコ

お気楽インコ

昨日は全国的に雨だったようだけれど、天気予報見て驚いたのが北海道以外の気温の高さ!どこも30℃近いじゃないの!!
雨降って30℃ってサウナみたいじゃない…怖いわ~みんな無事なのかしら??
別の意味で北海道も怖いよ。釧路の気温は最高気温が16℃、最低が12℃よ!内地の冬?まだ絶対ストーブ使ってて、布団は冬布団。
かく言う札幌も最高で20℃、最低が15℃なので、内地人から見ると蝦夷地怖いわ~って感じでしょう(*´艸`)
数年前北海道で大きな地震があってブラックアウトしたんだけれどね、9月だったので内地の人は停電で冷房使えなくて大変!って心配するの。
道民は、困った!ストーブ使えないと凍える!って心配するのよ。9月、昼間は暑くても夜寒いんだよ。
まぁ、そんなこんな、時々雨降って涼しい日だったので、今日も近場の散歩で出会った鳥さん達。

20200627コムクドリ子
公園のあちこちの木のウロで餌クレクレしてたコムクドリのヒナちゃん、確認した4か所は全て巣立っていた。
巣立ってしばらくは巣の近くにいるから、探してみたらいた!いた!頭の後ろにアホ毛つけて可愛いちゃん、コムクドリの幼鳥。
20200627コムクドリ幼鳥
山桜の木にコムクドリ父さん母さんがいて、カラスが近寄ると果敢に攻撃して追い払っていたから、これは子連れだとすぐわかる。
普段なら自分より大きな敵が来たら逃げるけれど、子育て時期の小鳥は子供を守るために勇敢に立ち向かう。
20200627コムクドリ男
2羽幼鳥がいて1羽はホッペがおてもやん。オス鳥はホッペに模様があるから、この子は男の子なのかな?可愛いねぇ!
父さん母さんに守られて無事に成鳥になり、来年は自分が親になるためにまたここへ戻ってくると良いな!
20200627ムクドリ幼鳥
こちらムクドリさんちのお子様。この木は大木でウロが沢山あるので複数のムクドリが巣を作っている。
それでなくてもムクドリは群れを作るのでギーギーギュルギュル賑やかな団地。葉が生い茂っていてよく見えないのが残念。
幼鳥は大人のムクドリより色が薄く全体に灰色で模様もはっきりしていない。大人は顔が白黒まだら模様になる。
20200627ノビタキ
こちらは河川敷のノビタキ。草の根元など地面に巣を作るらしい。スズメサイズの小鳥だし、藪の中に潜ってしまうのでお子様は見たことない。
20200627ヒバリ
歌う時は髪を逆立てるスタイルでパンク野郎なヒバリさん。
河原では一番無防備というか大胆で人がいても平気で道端に降りてきて餌探しする。
この子もすぐそばに降りてきて歌を披露してくれた。あ!鳥天に歌ってくれてたのかな?

20200627不二家
昨日のおやつは不二家のバターサンド。西洋菓子舗不二家と題してプレミアムミルキーバターサンドを売っていたので購入してみる。
ん~ミルキーさが勝りバター感が薄いかな。六花亭のマルセイバターサンドに慣れている道民には物足りないバターサンド。
クリームはプレーン・レーズン・宇治抹茶・山形佐藤錦・福岡あまおうの5種類あったけれど、やっぱバターサンドはラムレーズン一択だな。
バターサンドのバター感が苦手な人には美味しく食べられるお菓子だと思うよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-06-28
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply