FC2ブログ

Welcome to my blog

7年間辛くてもじっと耐え忍んだのに一瞬で全てを失った、命すら失った・・・セミ旨めぇ

お気楽インコ

お気楽インコ

そろそろセミの鳴き声が聞こえる時期になったけれど、セミって成虫になったら寿命短いよね。だからこそうるさく鳴いて短い命を謳歌するのかな。
セミの寿命は1週間って思っていたけれど、最近の研究では1か月ほどと考えられているそう。
それにしても地下での生活が長く、幼虫期間は種類によって違うけれど3~17年ということで、やっぱり青春時代は短く一瞬のキラメキ。
幼虫時代もモグラやゴミムシなどに食べられちゃったり、菌類にやられて冬虫夏草になっちゃう子もいるし、土の中でも安心してはいられない。
まぁ、でも冬虫夏草になった子はまだ蝉冥利に尽きるのかしらね?高級品だわよ、貴重な漢方。
やっと地下から出てきて、さあ遊ぶぞ!恋するぞ!ってブイブイしてたら鳥に襲われるし、結構蝉生ハードモード。

202007スズメとセミ幼虫
この前はスズメの成鳥が大人セミ捕まえていたけれど、今度はスズメの幼鳥が羽化しようと地中から出てきたセミの幼虫食べてた。
まだずんぐりムックリしたあどけない子スズメなんだけれどね、可愛い顔してバシバシ幼虫シバきながら一生懸命食べてた。
202007スズメとセミ幼虫2
セミの脱皮は日が暮れてから始まるそうなので、地上に出てきて羽化に良い場所探そうと思ってたら捕まったのね、気の毒。
彼の7年間は一瞬にして終了、恋することも子孫を残すことも、それ以前に羽ばたくことすらなく再び土に還るの( ;∀;)
202007セミ抜け殻
この子は無事に大人になったらしい。無事に伴侶を見つけて子孫残せてればいいね。
一番よく見るのはヒヨドリに捕まってるセミかな、鳥さんにしたら貴重な蛋白源だからね、どっちも頑張って生きるが良い!
まぁ、でもあんまりうるさいとちょっと腹立つよね(*´艸`)
202007ソーセージパン
鳥天はというと最近あんまり買い食いも行かないので、たまにパン作り続けている。暑いし面倒なのでドーナツ型にするのがお気に入り。
202007ドーナツ包
生地を広げて丸くしたハムやチーズ、ソーセージを乗せて、真ん中穴開けて両側から包むだけ。簡単なので良い。
20200719ポテトサラダ
ちょっと前「母親ならポテトサラダくらい家で作れ」で話題になったポテトサラダ、鳥天家のポテサラは具材何でも入るので結構手間。
面倒な時は人参・キュウリ・ハムで貧乏ポテサラだけれど、茹でたイモ熱いうちにクリームチーズとマスタードで下味付けるから地味にリッチ。
ハムがない時はベーコン炒めて脂抜いてカリカリにしたり、蒸し豆や乾煎りしたナッツ入れることもある。
味にメリハリつけたい時はいぶりガッコやラッキョウ、奈良漬けなどの漬物を入れると美味しいよ。柴漬けだと色もきれい。
20200716マスタード
マスタードはこの前1㎏のホールマスタードを買ってしまったので自家製。半分妹に分けたので500gだけれどもう残り少ない。
5回くらいマスタード作っているけれど、漬け込む酢を変えたりワイン使ったりとなかなか楽しい。
1週間ほど酢に浸してから潰すんだけれど、この時辛みが上がってきて目に染みる。潰す加減で辛み調節できるし、安上がりだし楽しいよ。
そんなこんな、スズメちゃんもいっぱい食べて大きくなる、鳥天もいっぱい食べて大きくなるお話でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-07-28
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply