FC2ブログ

Welcome to my blog

ウロコインコ 巣の撤去で邪悪インコに戻る 無精卵だからヒナは孵らないけれど愛おしいもの

お気楽インコ

お気楽インコ

市の観光施設無料化月間で遊び歩いていて、ブログに書くの忘れていたんだけれどね、ぴ~こさんの卵と巣を撤去したのよ。
8月1日に撤去だから、うん、結構前だね(*´艸`)慈愛に満ちた菩薩インコから、元の邪悪インコに戻って悪さばっかりしている。
ウロコインコの寿命は17年としている本が多いので、13歳のぴ~こはもう結構いいお年。熟女と言うよりプレおばあちゃんかしら。

20200804プレゼント
今年も虚しい産卵・抱卵を頑張ったご褒美にシャインマスカット当たる。女王なので皮は食べない。
20200804シャインマスカット
ちょっと食べてはぶん投げて新しいのに手を出すので怒ると怒り返された。ここら辺がご主人様至上主義の犬とは違い、たまに腹が立つ(*´艸`)
怒ったら、怒られたことに腹を立て怒り返す・・・下僕の分際で余計な口を出すな的な・・・
怒るとくちばしをコン!と地面に打ち付けてそのままツツツゥーとなぞる、謎の無言の怒りの表現。
2020ウロコの産卵
毎年のことながら1か月半ほどの一連の行事・・・孵らない無精卵を健気に温めて、本当に偉いわ。
雪が解けて陽が長くなってきたらソワソワしだし、あちこち巣作りに適した物件を探して家中を物色。
ウロコインコは元々ジャングルっぽいところに住んでいるらしく、そのためかぴ~この性格なのかは不明だけれど、明るい所好まないの。
なので、結局はトイレの戸棚に巣作りするんだけれど、棚であろうと段ボールであろうと削って巣材づくりするので、結構うちボロボロ。
教科書的には発情させない、無駄な産卵はさせないとあるけれど、色々対策しても上手くいかないまま、卵産めない年齢になりそう。
毎年伴侶は鳥天の左手。ほら、右手はマウス持ってたり、フォーク持ってたりでいつもふさがってるから、左手にイチャイチャしてくる。
2020ウロコインコの産卵
卵は1~2日おきに1個ずつ、7~8個まで産むんだけれど、10歳過ぎたら段々産卵数減ってきて、今年は1週間おきに1個、計4個で終了。
前は3個くらい産んだ時点で抱卵開始(孵化の時期を揃える)だけれど、今年は最初の1個から抱卵はじめての長丁場。
若い頃は偽卵入れても偽卵を巣外に押し出し8個産むまで産み続けていたけれど、今年は素直に偽卵を受け入れて4個で止メだった。
真ん中写真若い頃の写真で、自分の卵は温めているけれど偽卵はほっぽり出しているのが見える。
2020産卵悪阻時のご飯
産卵期はホルモンの関係なのか動かないからなのか、ぴ~こはインコなのに妊娠悪阻、要するにつわりみたいな症状が出る。
酷い年は吐いて吐いて食べられなくなっちゃうこともあったので、この時期は食べれるものだけ食べさせてる。
フルーツケーキファクトリーのチーズケーキとアイスクリーム、お粥にトウキビの第一葉、愛鳥家に怒られそうなメニューだよね。
お粥にペレット入れたり、ビタミン剤混ぜたりするとお粥も食べなくなるので、今は無駄な抵抗はしない。大好きな果物も食べなくなる偏食期。
20200801巣上げ
ウロコインコのヒナは21日程度で孵るので、最終産卵日から1か月後に卵と巣を撤去する。あんまり早いとまた産んじゃうから見極め難しい。
撤去当日は何度も巣があった場所を見に行くけれど、翌日には忘れて元の生活に戻る。
あんなに大切に、大事に扱っていた愛おしい卵、本人も見切り時と薄々わかっていたので案外スムースに諦めるのよ。
産卵始めたら水浴びもしないでじっと巣にこもって抱卵していたから、あちこち痒いんだろうね、撤去当日に早速水浴び。
2020繁殖終了換羽
そして羽根が抜け始めたら繁殖期終了の合図。これだけの羽根抜けて生やさなきゃならないのでエネルギー使うから、もう卵は産まない。
あんまり高齢になると卵詰まりなどリスク高まるから、もう今年で終了して良いんだけれどなぁ。
まぁ、取りあえず、お互い今年も頑張ったわ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-08-17
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply