fc2ブログ

Welcome to my blog

死者の指を探しに百合が原公園 キジバトさん巣作り最中だった ゾンビきのこ情報求む!

お気楽インコ

お気楽インコ

北海道民は距離感覚がおかしいとよく言われるけれど、確かに隣町30㎞くらいのところなら「車ですぐのところ」って表現する。
100㎞くらいだと、ちょっと距離あるところ、かな。そして鳥天の距離感覚は更におかしくチャリで5㎞は近い、10㎞はちょっとある、かな。
この前行ったさとらんどは往復22㎞、昨日行った百合が原公園も同じ距離だけれど、サイクリングロードで行けるさとらんどと違い遠かった。
うちからだと中心部を抜けて全て市街地と通らなきゃならないので、人も信号も多く進まない。これが内地と北海道の10㎞の違いだろうなぁ。
そんなこんな、昨日は約6,400種類の花が育てられている百合が原公園へ行ってきた。ユリも100種類ほど育てているらしいけれど時期終わり。

20200821キジバト
鳥さん見に行った訳じゃなかったけれど、キジバト(ヤマバト)さんいた。デーデーポッポーって鳴くハトさんね。
木の枝折っては藪に運んで巣作りの真っ最中。こんな時期に?と思いググったら、ヤマバトの繁殖期は一年中なんだって!あら!
20200821キジバト
本当はググっと入り込んで巣作り見たかったんだけれど我慢我慢。警戒してこっちを振り向きつつ藪に入ってガサゴソやっておられましたわ。
何度も往復して、どういう基準なのか分からないけれど枝を選んでパキっと折って、可愛い卵ちゃんのベッド一生懸命作ってた。
20200821キジバト2
雄雌協力して巣作りするって書いてあったから、近くにいた子がペアなのかな?なんかずっと休憩していたけれど(*´艸`)
20200821死者の指
公園に行った目的はきのこ。死者の指と呼ばれるマメザヤタケ、去年イマイチそれっぽい姿じゃなかったから、今年はどうかと思って見に行った。
う~ん、今年も不気味ではあるけれど、指にしては太くて短いなぁ。
20200821死者の指
ワラジムシとかついてるしキモいので木の枝でツンツンしてみたけれど、結構硬いきのこ。胞子も黒くて枝が黒くなる。
毒はないそうだけれど、中はコルク質で食用に適さないらしい。そもそも食べようとは思わないビジュアルだよね。
ヒポミケス菌の寄生
これを見に11㎞の激チャリ…呆れるよね。
上の写真はこの前恵庭公園で見つけた奇怪なきのこなんだけれど、これ見て死者の指思い出して行ってきた。
この白いゾンビきのこ、ヒポミケス菌に寄生されて白い菌糸で覆われちゃったイグチ…ググってそう結論付けたけれど違うかな?
誰かきのこに詳しい人いたら教えて!
ゾンビきのこが生えようと地面から死者の指がニョキニョキしようと、人生には何ら影響がないんだけれどね、なんだか気にならない?
20200821もじゃもじゃ対決
ホラー系が好きな訳ではないのでこんな可愛いのも見てきた。もう花の時期が終わっているので種になる段階だけれどクレマチス。
モジャモジャが可愛い。
20200821ローズヒップ
バラもほとんど終わって結実。花もきれいだけれど実の方が好きなので問題ない。バラの果実を総称してローズヒップと言う。
黒い実は原種のロサスピノシッシマ、ポケモンのウツボットみたいなのはオールドローズのフェンヤ。その隣はハマナスで最後は野ばら。
園芸種の実とはまた違った美しさで惚れ惚れする。公園はダリアやエリカが時期で賑わってたみたいだよ。
20200820また貢がれた
帰ったらバラ科の果物が届いた。
夫からぴ~こへの貢ぎ物。こんなことするからどんどん我がままな暴君になるんだわ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-08-22
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply