FC2ブログ

Welcome to my blog

こっぺぱんはキツネ色 月寒公園のキタキツネさん、フワフワコッペパンになる。

お気楽インコ

お気楽インコ

子供の頃読んだ本、ちょっと大きくなって少し長い本を読めるようになって一番初めに買ってもらったのが「こっぺぱんはキツネ色」。
いないいないばあや龍の子太郎などたくさんの児童文学を書いた松谷みよ子さんの作品。
親をなくした子ぎつねと母を亡くした少女が仲良しになって、男の子に化けた子キツネと学校へ行ったり、ピンチを救うために電話に化けたり。
昨日天気が良かったし、コッペパン食べたらこの本のこと思い出して、久しぶりに月寒公園にキタキツネに会いに行ってきた。

20201124キタキツネ2
コッペパン落ちてた。
久しぶりの青い空で気持ちが良かったのかな、すっかりリラックスして、鳥天相手にされなかった…
遠巻きに写真撮ってもチラッとこっち見ただけで警戒すらしてもらえない。安心して暮らせるのは良いことだけれど、悪い人もいるからねぇ。
もう毛皮産業は残酷で虐待行為だと認識されているけれど、昔はキツネの襟巻とかあったなぁ。お口のところにパッチンついてるヤツ。
20201124キタキツネ
ほら、敵がいたらすぐ逃げたり攻撃したりできるような姿勢をとるじゃない、取るに足らない相手認定されたようで姿勢すら正さない。
20201124こっぺぱん
後ろに回っても寝たまま。このコッペパン野郎め!(*´艸`)
もう冬の温かいフワフワ毛皮着ているから、とっても大きく見える。キタキツネは本体はとってもスリムなんだけれどね、毛で倍増している。
20201124キタキツネ2
あんまりお昼寝の邪魔をしても悪いしキツネ色も確認したし、次のキタキツネポイントに進むとする。
雲はあるけれど空が青くて日も差しているから気温が3~4℃くらいでもそう寒くなかった。毛皮着てるキツネさんならお昼寝日和よね。
20201124チョウセンゴヨウ
キタキツネポイントへ移動する途中、エゾリスポイントに寄ったけれどエゾリスさんはお出かけ中で会えなかった。
今年はチョウセンゴヨウの松ぼっくり豊作だから、食べた後の森のパイナップルがゴロゴロ落ちていた。
チョウセンゴヨウの木はここから300mくらい離れたところにあるから、咥えて持って来て隠してあったのかな?
持ち帰えるのは貯食用で、大概は見つけたところや近くの木の上で食べる。こんな大きな松ぼっくり、その場で食べたほうが楽だもんね。
この松ぼっくりは大きいもので重さ200gほどあって、エゾリスさんの体重が450gくらいらしいから、凄い力持ちだよね。
20201124月寒公園2
次のポイントにも1匹いたけれど全然見えなかった、残念。対面の池のマガモさんもお昼寝タイムで何とも長閑な光景だったよ。
あと2か所のポイントはまだ藪が枯れていなくて見通せず、いるかいないかもわからなかったわ。
20201124月寒公園
ナナカマドもいっぱい実って、当分鳥さん達も食べるものには困らない。

20201124弁当
5月のコロナ緊急事態宣言で飲食店は客足が激減して、テイクアウトやお弁当販売始めたお店多いじゃない。
ほとんどは宣言解除でお弁当は終了したんだけれど、その後も平岸駅でお弁当販売している人がいて昨日は徒歩だったので買ってみた。
近くの飲食店の出店かと思ったら、駅4つ離れたすすきのの居酒屋さんだった。すすきの、一時期少し客足戻ったけれど、また自粛だしね。
北の恵みとちのもんってお店のお弁当で600円。お味噌汁もつくけれどもうちょっと歩くから遠慮した。
美味しかったしFacebook見たら料理も美味しそうだからね、コロナ治まったら行ってみようと思う。それまで頑張って欲しいものだわ。
みんなもコロナに負けないでガンバよ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-11-25
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply