fc2ブログ

Welcome to my blog

ビビりインコついに加湿器を攻略。今年の振り返り~野鳥の夫婦とヒナちゃんたち

お気楽インコ

お気楽インコ

年末年始は寒波が来るって予報じゃない。寒いのは慣れているし、今年は初売りや初詣もコロナだし息子達もいないし自粛だからね。
寒いと湿度が下がるし一日中暖房しているから室内の乾燥が激しくて、気を抜くと湿度40%切ってたりしない?
今年買ったタワー型加湿器、転倒させて部屋中大洪水にして以来部屋の隅っこで密かに働いてくれているけれどちょい力不足。
設置場所とか換気扇使うとか条件にもよるだろうけれど、一番の原因は給水を忘れることだな!
みんなも、アレよ、加湿器は水入れないと意味ないから給水忘れちゃだめよ(*´艸`)

20201228加湿器
うちのインコ、女王様気質なくせにビビりだから、新しい加湿器が来て数か月遠目に眺めていたんだけれど、昨日初めて降り立った。
超音波式で静かだから音に関しては怖くないみたいなんだけれど、自動加湿で湿度下がるといきなりモクモク出てくるから警戒してるみたい。
20201228加湿器
白いモクモクを果敢に攻めてた。
ジャングルに住むインコは木の葉についた水滴で水浴びすることもあるそうで、ぴ~こも洗ったレタスに乗っかってバタバタすることある。
乾燥地帯にすむ鳥も朝露でしっとりした葉で水浴びするらしいよ。地面に降りて水浴びするより襲われる危険は少ないし賢い方法よね。
そのうち加湿器の上で水浴びするようになったら、あちこちびしょぬれにされず助かるわー。

20200405カモメの夫婦
今日は今年見かけた鳥さんたちの話題。
春になると生き物は繁殖に向けてソワソワしだすんだけれど、あちこちで見かけた仲良しご夫婦から、先ずはウミネコさん。
ウミネコ顔が怖いんだけれど、仲良く求愛行動している姿は微笑ましかった。メスが餌くれ~っておねだりしている場面。
202003スズメの夫婦
これはご夫婦か否かチョイ自信がないけれど、春先に2羽で仲良くお食事中のすずめさん。春とは言え北海道寒いから2羽ともモコモコ。
202004カラス
カラスは繁殖期でなくても仲良し夫婦なんだけれどね、春はいつにもまして仲良し。見ているとカラスの夫婦が一番仲がいい気がする。
でも、この後巣作り産卵子育て期に入ると子供を守るため鬼になるからね、怖い怖い。去年は迂闊に巣に近づいて何度怒られたことか。
202004ハトの夫婦
人目もはばからず…
202004オシドリ夫婦
仲の良い代名詞のオシドリさんご夫婦は、噂とは裏腹に毎年ペアを変える。今年の妻を危険から守るために後ろをついて歩く旦那様。
期間限定の妻でも自分の遺伝子を残すために懸命に守る姿は美しい。
202006スズメのヒナ
6月になるとあちこちで新しい命が誕生して、親が必死に育てる姿を見かけるようになる。
20200604メジロひな
羽がまだ生えそろってなくても親鳥に一生懸命ついて飛ぶ姿は愛おしい。これはメジロのヒナちゃん。
一番後に生まれた子なのか家族が飛んで行ったのにボヤ~っとしていて出遅れた。あとでお母さんが迎えに来ていたよ。
20200618マガモひな
水鳥のヒナは生まれた時から目が開いていて自分で歩いて自分で餌食べるので子育ては楽そう。だから子育ては母親だけがするんだろうね。
でも地上に巣をつくることが多く、ヒナも地上生活をするので危険がいっぱいでたくさん生まれたヒナも段々数が減ってしまう。
202006コムクドリ親子
今年はコムクドリが多い年だった気がする。中島公園も歩けばあちこちにウロでヒナが餌を待っていた。
みんな元気に育って長い旅の果てに越冬地にたどり着いて、来年また子育てに帰ってくれば良いなぁ。
ニンゲン界はコロナで大騒ぎな一年だったけれど、自然の生き物は粛々と変わらず一年を過ごしていた。
来年はニンゲンも例年と変わらない年を送れたらいいね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-12-29
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply