FC2ブログ

Welcome to my blog

真駒内公園のヒレンジャクと、豆まきにツナピコやらクリームチョコレートを撒いた話

お気楽インコ

お気楽インコ

この前中島公園で見た片翼が垂れているオジロワシ、無事にねぐらへ帰れたのかちょっと気になっていたのよね。
幾ら王者でも怪我していたらうまく飛べず狩りもできなくお腹空くじゃない。お腹空かせている、これ、母親にとって一番の心配事。
以前豊平川河川敷の上空をオジロワシが飛んでいるを見たことあったから、川沿いに困っている鳥さんがいないか見に行った。
見かけたのが中島公園より上流だったから、どんどん遡って行ったら真駒内公園へ着いちゃった。
オジロワシさん、きっと下流の茨戸川辺りで静養中のハズと思うことにして、折角真駒内公園行ったんだからお散歩して帰ろうっと。

20210201ヒレンジャク3
ヒレンジャクさんいた。群れではなく2羽だけだったのでペアなのかな?
20200201ヒレンジャク
レンジャクさんの羽は見るからに柔らかそう。こういうフワモコの動物って、顔うずめたいって思っちゃうよね。
20210201ヒレンジャク
昨日は気温は0℃前後でそう寒くはなかったんだけれど、時々強風が吹いて羽が乱れてた。
胸の薄小豆色の下の羽は黒、お腹の黄色の下は白なのね!知らんかったわ!
20210201カケス
羽の美しさならカケスさんも負けてはいない。
20210201アカゲラ
このアカゲラ子さん、ちょっと膨らみすぎ(*´艸`)風が吹くと寒かったし女性は冷え性多いって言うけれどね、ちょっとやり過ぎじゃない?
2月は一番寒い時期だし、たくさん食べて体温上げて無事に春を迎えて欲しい。
20210201ヤドリギ
そして半世紀生きてきて初めて知ったこと。ヤドリギの実は黄色い。
こっちで見る実は赤いから、ヤドリギの実は赤いと思っていたんだけれど、赤いのはアカミヤドリギ(赤実宿木)って言うんだそう。
黄色い実の宿木あったから珍しい!と喜んだんだけれど、全国的に見ると黄色い方が普通らしい。後ろに見える赤いのはナナカマドの実。
セイヨウヤドリギは白い実が生るそう。

移動用フェルト海鮮恵方巻
話変わって今日は節分、つい15年前は恵方巻とか節分ソバなんて知らんかったけれどね。行事食に乗っかればメニュー考えなくて楽よね。
これは昔作ったフェルト恵方巻と節分イワシ巻。節分と言えば豆まき、北海道の豆まきは大豆じゃなく殻付き落花生でするの。
大豆だと、鬼は外!て外にまいたら雪に埋もれて行方不明になるからって理由みたいだけれど、本当かどうかは知らない。
北海道民、かなりアバウトだから、落花生以外でも包まれているお菓子とかもまいちゃうのよ。飴玉とかひねりチョコとか。
20210201ひねり
ひねりチョコってのは包み紙の両端をキュッとひねったアレね、銀紙チョコとかとも呼んだかな?おつまみとかで出てくることあるヤツ。
子供の頃、豆まきでこのひねりチョコがあってやった!!と喜んだらツナピコでガッカリした記憶がある。
ツナピコって知ってる?焼津伝統の味、ダイスに切ったまぐろを醤油と砂糖で味付けしてセミドライにしたおつまみ。猫が喜ぶ。
マズくはないんだけれど、豆まきするくらいの年頃の子供にとってはマグロよりチョコがうれしいよね~。
で、同じ銀紙チョコでもあんまり嬉しくなかったのがこれ。間違って踏んじゃうと大変なことになるし。
20210201昔食べたチョコ
ばあちゃんがチョコだと言い張って出してくれるけれど、子供心にチョコじゃないと思って食べたお菓子。
最近見ないなと思ってググったら生産中止になって、でも時々冬季限定で作ったりしているロングセラー商品らしい。マジか。
埼玉県の平塚製菓のクリームチョコレートと言う製品だった。クリームだったんだ、白餡かと思ってたわ。
この平塚製菓、去年香取工場ファクトリーショップという工場直売所をオープンさせたらしいのよ。
会社は埼玉なんだけれど工場直売所は千葉、息子②が住んでいる千葉。息子のところに遊びに行ったついでに…多分行かないな。
でも、もしかしたら年を取って味覚も変わったから、今食べたら美味しいって思うかもしれないなぁ。見かけたら買ってみよう。
そんなこんな、今日は節分、みんなもゴディバでも撒いてみてね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2021-02-02
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply