FC2ブログ

Welcome to my blog

関西の皆様、これがちまきで異存なかろうか?豊平公園カタクリ・エゾエンゴサク満開

お気楽インコ

お気楽インコ

ところ変われば品変わるって諺あるけれど、同じ日本でも色々と風俗や習慣が違って面白いよね。
昨日の三角ちまき、北海道ではちまきは中華ちまきと同じ三角でもち米のみで作り、関西では甘い団子が入った細長い棒状。
細長いちまき、ネットでは見たことあるけれど食べたことがないからやっぱり気になって、ググったら5本で1500円ほどプラス送料かぁ。
材料見たらくず粉が入るけれど家にある材料だし、1本500円はちょっと高すぎるわよね…これはアレだ

20210420ちまき
作ってみた。奮発して吉野本葛買ってきて使った。ベースはもち粉と上新粉の団子なんだけれど、葛粉を入れることでツルンとさせるのかな?
ほら、初めて作るし、本物食べたことないから見本がないので基本に忠実にやってみないとね、なんちゃってちまきになっちゃう。
20210420ちまき
もち粉と上新粉混ぜて、煮溶かした砂糖と葛粉を入れて練る。それを蒸してから十分捏ねて形成、笹で包む。
蒸すときは蒸し布に包んで蒸して、取り出して蒸し布の上から捏ねると良いわ!思い出した、昔親がそうやって作っていた。
少ない量で作ったけれど、捏ねるの結構力使う。滑らかに捏ねあがったら形成。
20210420ちまき2
ググったらもち粉と上新粉で作るのは外郎ちまき、黒砂糖を入れて黒糖ちまき、葛餅に餡を入れた葛羊羹ちまきとか色々あるんだね。
20210420ちまき2
包むときは身離れが良いように団子に接する笹は表を上に、後の2枚は艶のあるきれいな面が見えるように表を下にする。
後はグルグル巻いていくだけ。笹の香を団子に移すために再度蒸して、蒸しあがったら冷水につけて団子を〆る。
20210420ちまき3
おお!関西式ちまき、美味しいぞ!団子に仕上げてから包むので笹の葉もするっと剥けるし、ワンハンドで食べられるわ。
これは、ちまき食べ食べ弟の身長測定もできるってもんだわ!子供のころ疑問だった歌詞が解決した(*´艸`)
材料さえあれば、簡単だから今年は作ってみたらどうかな?子供の日、外出自粛だよ、どうせ。

20210420豊平公園2
団子の話ばかりじゃアレなので、昨日の豊平公園の野草園。カタクリとエゾエンゴサク満開。福寿草は終わっていた。
20210420豊平公園2
右写真はオオウバユリ。この艶々でちょっと毒々しい模様の葉がちょっと好きなのよね。花はあんまり可愛くないけれど。
20210420豊平公園1
すみれもあちこちで咲いていた。
20210420豊平公園1
青と白とベージュ色、ピンクや水色のもあるんだけれど探せなかった。
20210420豊平公園3
桜はあちこちでポツポツ咲いているけれどこの公園のはまだ蕾だった。
それにしても今年は春も早いし桜も早い。折角いい季節が早めに来てくれたのに、外出自粛だマンボウだで楽しめないのが残念ね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2021-04-21
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply