fc2ブログ

Welcome to my blog

ウロコインコの巣ごもり 無精卵なので孵ることはないんだけれど…ぴ~こ張り切る

お気楽インコ

お気楽インコ

産休中で出番のないぴーこさんのことを少々。

爪のびた1
5歳の夏に初産、以後毎年6~7個産卵していたんですけれど今年は5個のみ。去年までは1日おきの産卵が今年は2日おきになりました。
んん~やはりお年を召されたのでしょうね。中型インコの11歳は人間の51歳に相当するそうで・・・あれ、鳥天と同じくらいじゃん。いわゆるドンパ?
そりゃ~卵もよう産まんわね。あ、もしかしたらドンパ方言だったら混乱の元なので言っておく、ドンパって同い年・同級生のことね?
その回最後の卵を産むまでは、4時間毎位に巣から出てきてうんちしてご飯食べて帰るんですが、終了後は出てきてもうんちだけして慌てて帰っていく。
ウロコは夫婦で抱卵・育児をするそうなので、独身のぴーこはご飯食べに行ってる間、誰にも抱卵変わってもらえないから・・・( ;∀;)
で、ご飯作って持って行くんですよ。ペレット細かくして水入れてレンチンしたのにバナナやパン、ご飯粒、ふかし芋とか混ぜてね。

ペレット  きび1
抱卵の時期はホルモンの関係か動かないからか消化管機能落ちるみたいで、シード(種)食べると食滞で吐くことあるんですよね。
本人もシード食べなくなるから、色々試行錯誤して一番いいのがペレットのリゾットだった。ま~離乳食みたいなもん?
トウキビも大好物なんだけれど、粒の中にちっちゃい粒あるじゃないですか、なんか葉っぱになるぞ、みたいな形したの。あれだけ好きなの。
それを夫婦で取り出す作業をするのよ。老眼に鞭打って。海より深い親の愛。
そんな日々を3週間ほど続けてもね、勿論卵孵らないじゃないですか、無精卵だもん。段々本人もおかしいな?と思い始めるみたい。

抱卵飽きた水浴び
おかしいと迷いが出てきたら巣から出てくる回数も増えます。1か月ぶりに水浴びなんかもしちゃいます。
抱卵飽きた水浴び2
あ~身体じゅう痒いっ!!

でもね、今まで抱卵を自分から放棄したことないのよ。最後の卵産んでから1か月過ぎたら卵取り上げるの。あんまり早い時期だとまた生んじゃうからね。
健気で不憫なインコさんのお話でした。


で、話変わって神宮祭。パークホテル西駐車場でお祭り期間中、STVラジオとコラボ企画でドキドキフードパークってのやってるよ!
道内8町から出店と狸小路のTommy Cozy、綿あめ屋もお店出してました。

沼田町  無題
沼田町の黒毛牛まん んん~~黒くてさ~イマイチ食欲湧かず買わなかった~。600円ってのも強気すぎない?
綿あめ  color_candy.jpg
ここのお店、閉店してた気がするけれど再開したのかな?色だけじゃなくて味もついてる綿あめ。これ美味しいらしいよ。姪っ子情報
8z46os16.jpg  無題2
Tommy Cozyの「野付産ジャンボホタテドッグ」と遠軽町の「まめ丸マフィン」、マグロ君さんの好きな興部牛乳もあったわよ~!

写真一部「ドキドキFOODパーク2018」からお借りしました。詳しくはHP見てね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-01-17
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply