fc2ブログ

Welcome to my blog

ビリヤニ専門店Qmin 3月に中島公園近くに移転 休業中 タージマハールのビリヤニは如何に

お気楽インコ

お気楽インコ

みんな布団に潜り込んで眠りにつくまでの間、何考えている?
今日の出来事の振り返りとか、明日の予定とかが多いかな?心配事や腹が立ったこととかネガティブなこと考えると眠れなくなるしね。
一昨日、寝る前に突如ビリヤニが舞い降りた。ビリヤニ、知ってる?インドの炊き込みごはん的な食べ物。
そういや澄川のビリヤニ専門店にまだ行ってないから、吹雪いてなければ散歩がてら行ってテイクアウトしようと思いながら眠りについた。
朝起きて早速お店情報調べたら、何と何と大ショック、3月に移転するからそれまでは休業なんだって。
20230126クミン
写真は澄川にあったビリヤニ専門店QminのFacebookの画像からお借りした。
移転先はうれしいことに中島公園近くで、南11条西1丁目キャトレール中島公園ってことなのでフランス菓子ボンヴィバンのあった所かな。
徒歩圏内と言うか、近所じゃん、やったね!
20230126タージマハル
近くに移転してくるのはうれしいけれど3月上旬ってことだし、一度火が付いたビリヤニ食べたい病はどうにも止まらない。
吹雪もおさまったし気温も−7℃で二桁行ってないからね、インド料理の老舗タージマハールまで飛脚ウオークで行って来た。
サッポロファクトリーという商業施設にあるんだけれど、ここのタージマハールは水・金曜はランチバイキングあってうれしい。
店前のビリヤニフェア看板にあったラムのビリヤニをテイクアウトでお願いしてウキウキ帰って来た。
20230126メニュー
帰って蓋を開けたらなんか違う。知っているビリヤニではなく、まるでカレーライスに見えるわ。
むうぅ、店員さんインドの方だから注文間違えた?レシート確認したらちゃんとラム・ビリヤニって書いてある。
で、ホームページでメニュー見たらビリヤニ(カレーライス)って書いてあるじゃん。
20230126キジ肉ビリヤニ
これ、オータムフェストで妹が買ったビリヤニなんだけれど、米がねインドのバスマティライスって長い米を使うのよ。
半茹でにした米と具材を交互に鍋に入れて炊き上げるのがビリヤニっていう認識だったんだけれどねー。
このお店はオーナーも店員さんもほぼインドの方だから、もしかしたらインドは広いから地方でビリヤニも違うのかな?
20230126カレーライス
ラムカレーも美味しくいただいたから良いんだけれど、時間が経ってご飯に汁が染みちゃってべちゃってなっちゃってたのが残念。
中辛にしたんだけれど、インド人の中辛は日本人の辛口だな。汗出る。
20230126サモサ
カレーだけってのも寂しいのでサモサ作った。
ジャガイモや豆、羊肉などを小麦粉の皮で三角に包んで揚げたインドの軽食、皮にも具にもスパイスをモリモリ使うヤツ。
前はスパイス屋S&Bのサイトのレシピで作ったんだけれど、今回は「インド人シェフ直伝」レシピでやってみた。
インド人の辛味耐性は半端ないのか、ガラムマサラ・チリパウダー・チャットマサラの辛い系スパイスの量が鬼だった。
レシピ通りだと辛くて食べられそうにもないので五分の一程度に減らして作ったけれど、それでも辛かった。インド人恐るべし。
20230126サモサ2
具材はジャガイモと豆だけにしたんだけれど、レシピではカシューナッツとチーズを入れるとあった。これで辛みを中和するのかな。
中は火が通っているから色づく程度に揚げればできあがり、皮がサクサクして美味しいよ。
20230126サモサ
前の日からワクワク楽しみにしていたビリヤニの夕食、何だかちょっと違うものになっちゃったけれど、美味しかったからまぁいいか。
3月が楽しみだわ!
みんなも寝る前は楽しいこと考えるのよー。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2023-01-27
Posted byお気楽インコ

Comments 6

There are no comments yet.
AKAZUKIN  

寝る前、何を考えてるかなぁー。。
仕事が立て込んでるときは、次の日の仕事の段取り、そうでもないときは、何も考えてないかも。。
ついつい、スマホでニュースとか見ちゃって、寝る前のスマホをやめたいと思っています(が、なかなかやめられない。。)

2023/01/27 (Fri) 12:29 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To AKAZUKINさん

無心で眠りに入るのね!何だか悟りを開いた感じでカッコいいぞ!
今日食べた大福がイマイチだったから、明日はあっちの大福屋行こうとか、毎夜煩悩まみれで生きているわ(*´艸`)

2023/01/27 (Fri) 21:38 | EDIT | REPLY |   
かーと  

鳥天さん、こんばんは!

インド料理屋さんに行くと、いつも「できるだけ辛く」と言うのですが、
あまり辛くないのですよね;
その割に店員さんは「ダイジョウブですか?」とちゃんと心配に来る・・・

こっちはもっとガツンとした辛さが欲しいの!(`・ω・´)

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2023/01/28 (Sat) 11:49 | EDIT | REPLY |   
GreenZebra2008  

インド料理、インド人に教えてもらうと、味も形も振れ幅が大きくて、驚くことがあります。
特に親しくしている同僚が、標高の高いエリアの人で、日本よりもずっと寒いみたいで。
みんな辛いのが得意だと思っていたのに、我が家は辛いのダメっていう人もいる。

学生さんで、インドで最も辛い料理を出すと言われるエリア出身(南の方)
という人がいて、とにかくいろんな料理と唐辛子で真っ赤にして食べてました。
辛さを楽しむのではなく、いろんな味を引き立てるための辛みみたいで、
どんなに辛くても、きちんと素材の微妙な味の区別がついているのが、
本当に辛さに耐性があるのだな~と、思って見ていました。
なお「赤い唐辛子は子供用なので、どんなにかけても辛くはならない」とのことでした。

2023/01/28 (Sat) 13:23 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To かーとさん

えええ~中辛でもちょっと口が痛いなぁって思ってたのに!
あんまり辛いもの食べると下痢するじゃない、お尻痛くなっちゃいそうね(*´艸`)
かーとさんのガツンと辛いヤツ、絶対食べられない(*´艸`)

2023/01/28 (Sat) 19:31 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To GreenZebra2008さん

揺れ幅も大きいし、結構テキトーな人多くない?(*´艸`)
ネットでレシピ探してたら、行程すっ飛ばしたり、分量がレシピと作り方で違ってたり。
まぁ、こっちも材料もスパイスもテキトーだからそんなに困りはしないんだけれど。
赤い唐辛子は子供用…イヤイヤ、やっぱりインド人恐るべし!

2023/01/28 (Sat) 19:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply