fc2ブログ

Welcome to my blog

道の駅しかべ間欠泉公園 温泉蒸し釜 すけそバーガー 根昆布だし 旨い物大渋滞

お気楽インコ

お気楽インコ

いやいやいや、もう5月も終わりに近づいたのにGW前半の函館ツアーの話が終わらない。
話を盛るタイプではないんだけれどね、どうも長話になるのは年を取ったせいかしら。
旅の最終日、大沼で鶴見中尉も食べた大沼だんごを味わった後は東の噴火湾を目指し走ること30分弱、次なる目的地に到着だ。
駒ケ岳と太平洋内浦湾(噴火湾)にはさまれて、山を見ても海を見ても雄大な景色が美しい鹿部町 道の駅しかべ間欠泉公園。

20230501しかべたらこ
鹿部町もきっとみんな知らんよねー。高速道や国道12号線からちょっと外れているから、函館‐札幌間の通り道ってことでもないし。
渡島半島の北東に位置して主な産業は漁業、観光資源は一定周期で熱湯を噴出する間欠泉とその昔鹿が傷を癒していたという温泉。
漁業はスケトウダラ、ホタテ、昆布が有名で通年でタコやカレイも獲れる美味しい町。
20230501道の駅しかべ
道南地方で採れる昆布は真昆布と呼ばれ昆布の中でも最高級品だからね、道の駅入口もホタテと昆布でお出迎え。
昆布だし、味比べしたことないから受け売りなんだけれど、真昆布出汁はまろやかな甘みがある澄んだ高級出汁になるそうだよ。
真昆布と羅臼昆布が最上級で、利尻昆布が続くって感じかなぁ、そんな鋭敏な舌でもないからあくまでも値段で判断してるんだけれど(*´艸`)
20230501鹿部蒸し料理
ここら辺は温泉があちこちあるので道の駅に温泉蒸し釜料理コーナーがある。
センターハウスの横の東屋に蒸し釜が6個、売店で食材を買うと道具を貸し出してくれるのでモクモク蒸してモグモグいただく。
20230501蒸し料理食材
初心者は卵からかしらね~地元産牡蠣や豚肉、ジンギスカンってのもあった。
大沼だんご、食べないで持ち帰りにすればよかったんだよね、夫が要らないって言うから一人で一折食べちゃった。お腹いっぱい。
折角朝ごはんを控えめにしたのに、楽しい蒸し料理体験ができないじゃん( ;∀;)
20230501バーガー
そして昼食に楽しみにしていたすけそバーガーも全く食指が動かず。
すけそバーガーは名前で何となく想像がつくかな?鹿部町で水揚げされたスケトウダラフライのバーガー。
フライだけではなくスケトウダラの子明太子も使用していて、明太子とタルタルソースを合わせたソースがかかった親子バーガー。
今考えたらテイクアウトして夕食にすればよかったんだけれどね、すぐ食べる系に興味がわかなかったという!
20230501鹿部弁当
ホタテ飯も海鮮天丼もどうよ、この安さ。ホタテゴロゴロ乗っかってるよ。
おにぎりは鹿部たらこはもちろん、醤油タラコバター、明太子、ホタテ味噌、めかぶのりとかね、目の前の海からの贈り物がいっぱいだ。
20230501鹿部買い物
スナック系もホタテフライにカキフライ、鱈フライと地元オールスターズ。
結局おかずも弁当も諦め日持ち商品だけ購入、もう買い食いクイーンを名乗る資格なしだ。
20230501根昆布だし
で、昆布出汁。
2020年に食のプロが審査員を務めるFOOD PROFESSIONAL AWARDで最高ランクの星3つを受賞したという逸品。
いわゆる出汁調味料なんだけれどね、お湯で割ったのが試飲であったのでもらったらこれが美味しくて!
ブンブン手を振って夫を呼んで、ご馳走しておかわりしてカゴに入れた。
うちの息子達、出汁にはちょいとうるさいからお土産分も購入して大満足だわ。これね、美味しいから試飲品があったら味見してみて。
20230501シケルペ最中
だんごでお腹いっぱいなんだけれどね、最中は日持ちするから……
鹿部町の浜風を想うシケルペ最中。白餡に昆布と青のりを練り込み磯の香りがするホタテ貝型の最中、普通に美味しかった。
ホタテ型のお菓子だと佐呂間町の、白餡に燻油漬けの貝柱ほぐし身が入った帆立パイが今のところ一番だな。
シケルペはアイヌ語でキハダの事を言うそうで、これがなまって鹿部になったのだそうで、温泉で傷を癒してた鹿が由来じゃなかったのね。
道の駅しかべ間欠泉公園、買い食いが不発だったけれど美味しそうなものテンコ盛りだからね、みんなも行ってみてね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2023-05-29
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply