fc2ブログ

Welcome to my blog

ちょいと主義主張を曲げてしまった話と2週連続で小樽あんかけ焼きそば ラーメン処小樽坂

お気楽インコ

お気楽インコ

ちょっと小樽の話が続いている。
札幌から1時間で行ける小樽は色々美味しいものがあって、寿司や海鮮丼は別にしてご当地料理として推しているのはあんかけ焼きそば。
地域活性化を目的とする町おこしイベントB1グランプリで入賞を果たし、市内にはあんかけ焼きそばを提供する店は100店舗ほどあるとか。
人口が10万人ほどの町だからあんかけ率高いよねー。
中華料理屋やラーメン屋には大抵メニューにあり、ホテルや喫茶店でも食べられるし、何ならあんかけ専門店とろりあんなんて―のもある。

20230626サンプル
鳥天夫婦もあんかけ好きだからね、小樽に行くとあんかけ焼きそばを食べることが多い。
ただ、小樽の店は盛りが良いところが多くて、シニアだもん美味しいと評判でも大盛注意報が出ているお店にはなかなか行けないよなぁ。
20230626カモメさん
と、あんかけ焼きそばの話を振っておいて、ちょいと主義主張を曲げてしまった話から。
この前何だかんだで一人で参加した青の洞窟クルーズ、航路にトド岩というウミウやカモメの休息所がある。
帰路通りかかると何だかカモメがワラワラ追いかけてくる。??と思ったら船長さんがかっぱえびせんまいているじゃないの!
で、カップに入ったかっぱえびせんを渡された。
餌やりイベントつきだったんだ……鳥天、野生動物に餌はやらない主義なんだけれど、3秒迷ったけれど嬉々として餌やりしちゃった。
カモメ
本当は好きなのよ、餌やりできる施設に行くと小銭が尽きるまで貢ぐタイプ。
でもニンゲンの食べ物は塩分もカロリーも高く健康上よろしくないことと、生態系に対して悪影響があるからね。
この前行った羽幌町のオロロン鳥、増えたカラスやカモメに卵やヒナを盗られて激減しちゃったようにね。
この1本のかっぱえびせんでオロロン鳥が1羽消えたかもしれない。
何とも脆い信念よのぉ。
20230626ウイングベイ
そんなこんなチョイと反省しつつクルーズ船乗り場に戻ってきたら、用事を済ませた夫が迎えに来てたのよね。あら、うれしい。
で、船着き場のそばにある大型複合商業施設ウイングベイ小樽であんかけ焼きそばを食べて帰ろうとお誘いがあった。
ウイングベイ小樽は以前はマイカル小樽って名前だったんだけれど、人口10万の町にはちょいと大規模すぎて何度も経営破綻している。
と、言うか今も破綻状態で営業しているんじゃないかな。
開業当時は大混雑だったんだけれど、テナントが出て行った空きスペースが多く、人は少なく寂しいなぁ。
20230626小樽坂
立地的にはふ頭や工場、会社や病院がある商業地区だし大きな駐車場もあるから、レストラン街は結構人がいた。
夫が選んだのはラーメン処小樽坂。盛りが良くて安いので有名なお店らしい。
トップ画像が店前のメニューサンプル。サンプルだからちょっと大きめに作ってあるよねーとか言ってたんだけれどね、同じの出てきた。
ヤバい、普通のお店だと大盛の量だ。
夫なんて焼きそばとごはんに餡がかかった「あんかけカップル君」頼んじゃったからね、もうモリモリ、餡が海の如し。
20230626冷凍野菜
強めの餡で味はちょっと濃い目の醤油味、具材はモヤシ以外は冷凍食材だな、クワイが入っているから多分中華野菜ミックス使用。
魚介類は小さいけれどエビとイカとアサリ、これも多分シーフードミックス。
この量で880円だからね、冷凍食材使うのは当然だろうな。普通に美味しく、でも最後は苦しく頑張って夫婦で完食した。
コスパは最高に良いから、ガッツリお安く食べたいときには最適だわ。
小樽あんかけ焼きそば
ホテル、中華料理店桂苑、洋食屋ニュー三幸、レストラン、ラーメン屋で食べたあんかけ焼きそば、やっぱり値段に応じで具材が違う。
値段と味で考えるとフェリーターミナルのレストランシーガルが今のところ一番だな。
まだまだ食べてないお店は沢山あるから、次はどんな小樽あんかけ焼きそばに出会えるか楽しみだ。
20230626天使の雫
食後モールの観光土産物売り場で見つけたフルーツビール。
ちょっと変わったボトルに入った天使の雫は小樽ナイヤガラワインにも使われている生食用ブドウ ナイヤガラを使った発泡酒。
1L入りで1300円くらいだったかな、持ち手つきボトルにボトルストッパーつきで飲みきれなくても安心だ。
息子達が帰省してきたら飲もうと連れて帰って来た。
3度目の正直でクルーズして、2週続けて小樽あんかけ焼きそば食べてお土産買って、何だかんだ小樽は楽しい町だなぁ。
みんなも機会があったら小樽行ってみてねー。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
最終更新日2023-07-04
Posted byお気楽インコ

Comments 4

There are no comments yet.
AKAZUKIN  

フルーツビールのボトル、少しレトロ感もあって、素敵です〜

2023/07/04 (Tue) 12:21 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To AKAZUKINさん

ボトルストッパー付きで飲みきれなくても安心!

2023/07/04 (Tue) 21:51 | EDIT | REPLY |   
かーと  

鳥天さん、こんばんは!

お、やっぱりこのあんかけ焼そばにはご飯バージョンもあったのですね!
あんかけは麺でもご飯でもどちらでもいい相性を見せますもんね!(●・ω・)

このあんかけ焼そば、具材にうずら卵が欲しくなりますよね!
あんかけ+海鮮+うずら卵となると、すごくおいしいですからね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2023/07/05 (Wed) 02:09 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To かーとさん

お店によってはご飯にかけて中華丼、炒飯に乗せて餡かけチャーハンとバリエーションもあるみたい。
中華丼も好きなんだけれど、やっぱ小樽に行ったらあんかけ焼きそば一択。
麺とご飯Wだとかなり量も多くて辛かったみたいよ。
うずら卵、夫は嫌がるのよ~美味しいのにね!

2023/07/05 (Wed) 08:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply