fc2ブログ

Welcome to my blog

安平町 道の駅あびらD51ステーション 国鉄車両展示が人気だけれど買い食いも楽しいよ!

お気楽インコ

お気楽インコ

平成の市町村合併ってあったじゃない。
あれで誕生した市や町の名前って未だにしっくり来なくて、どこにあるのか分からなかったり。
合併で一つの町名が残って後の町名は消えるとかだと、消えた町名の住民は面白くないだろうから、新たな名称を作るのが多いしね。
札幌から南東に1時間ほどのところに早来町と追分町が合併してできた安平(あびら)町という所がある。
実は数年前まで聞いたことがなかった。合併が平成18年だそうだから、もう20年経っているんだけれどね。

20230716安平マンホール
安平町を知るきっかけが4年前に出来た道の駅あびら D51ステーション
旧追分町・早来町は空知地方で採掘された石炭を室蘭へ運ぶために早い時期から鉄道が敷かれていたのでモチーフは鉄道。
殿方って小さい子から大きなのまで汽車・電車が好きじゃない。それで人気の道の駅ってことでよく目にするようになった。
乙女な鳥天は鉄道には興味がないけれど、道の駅には産直市場があるからね、この前チョイと行って来た。
安平公式
道の駅あびらD51ステーション公式からの引用写真。横長の建物には物産店、飲食店、鉄道展示室がある。
20230716安平D51
追分は国鉄蒸気機関車ラストランの地なんだそうで、資料館に保存されていたD51 320号機が道の駅に展示されている。
屋外展示は北海道の雪と寒さに耐えうる特急列車用に開発された「キハ183系」気動車の初期型。国鉄の車両ってこんな色だったなぁ。
晴れた休日やイベントの時はD51も屋外に引き出して2台並ぶんだけれど、前回行った時も今回も屋内で青空の下のD51は見たことがない。
20230717安平道の駅
赤いのは何だったかしらね?ラッセル車?
今はもう廃線となった手宮駅の行き先表示板も展示されていて、好きな人には楽しい道の駅なんだろうなぁ。
20230716D51
道の駅内部は広々としてとてもきれい。
地元ベーカリーのパンや特産の豚肉を使った豚丼やカレーなどを食べるスペースも用意されている。
20230716クッキー
買わなかったんだけれど、良いなぁって思ったのが、地元カフェ・コーヒースタンドシエスタのフェイクスイーツ。
アイスクリームを模ったクッキーで可愛いよねー。
20230716あつまる焼き
産直市場で野菜を買ったとは買い食いタイム。
道の駅舎前にはキッチンカーや屋台が出ており、先ずは隣町厚真町のキャラクター「あつまる君」を模ったお焼き、あつまる焼き。
厚真町は北海道に自生していた果実・ハスカップの栽培が盛んなのでハスカップレアチーズをチョイス。
甘酸っぱいハスカップジャムとクリームチーズで悪くはないけれど、やっぱあんバターの方がしっくりくるな。
20230716由仁コーン
これまた隣町出店で由仁町の茹でとうきび・ゆにコーン。
とうきびが大好物だったぴ~このお土産に買ったんだけれど、とっても甘くておいしいとうきびだったな。
20230716塩コロ
で、この道の駅のお楽しみの厚真町・あづまジンギスカンの塩コロジンギスカン。
最近はイベントであづまジンギスカンを見かける度に買い食いしているけれど、メンチカツよりフランクより一番塩コロがおいしい。
道の駅は地元のお店はもちろんのこと、近隣市町村の出店もあるから楽しいなぁ!
202307公式
そうそう、この週末は鉄オタにうれしいお宝市があるそうだからね、鉄道ファンはお財布握りしめて駆け付けなきゃだわよ。
売店でD51モチーフのマンホールカードも配布中だし、近くに鹿公園というエゾシカを飼っている公園もあるしね楽しい町よ。
みんなも機会があれば安平町へ行ってみてねー。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング


最終更新日2023-07-22
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply