fc2ブログ

Welcome to my blog

北大植物園へエゾニュウを見に行く 今年もきのこにかぶりつくエゾリスと遭遇

お気楽インコ

お気楽インコ

北海道以外だと一部東北地方の人を除き知らないと思うんだけれど、エゾニュウという植物がある。
せり科の植物でオオハナウドやシシウドの仲間で、姿も良く似ており背が高く2~3mになり、天辺で花火みたいに花を咲かせる。
ドライブに行くと海岸や林道沿いの草藪に頭一つ飛び出た姿をよく見るんだけれど、札幌だとあんまり見かけない。
茎は灰汁抜きして食べられるそうで、以前塩漬けしたものを購入して煮物で食べたけれど、あんまり特徴がない繊維の塊って味だったな。
エゾニュウの花は7~8月なのでそろそろ咲いたかなと、北大植物園へ見に行ってきた。

20230719エゾニュウ2
咲いていたけれど1週間早かったなぁ、まだ1つしか咲いてなかった。
とても美しいとかではないんだけれどね、3メートル弱ほどの高さで咲く花は何とも有難い感じで、先輩と呼びたくなる植物だよ。
蕾も天に向かって突き上げる拳の様で何だか凛々しい。
20230719エゾニュウ2
近くからだと見上げるので花火みたいに見える。
20230719エゾニュウ
北海道は雪が積もるから芽を出すのは5月ころなんだけれど、7月中旬でこの大きさだからね、ぐんぐん伸びる元気な子だ。
後ろに木があるのであまり目立たないけれど、自然では草藪の中にニョキっと飛び出して生えているからよく目立つ。
20230719オオハナウド
植物園の茂みの枯れ枝、エゾニュウに似ているけれどこちらは多分オオハナウド。
エゾニュウよりちょっと小さめの1.5mほどで、こちらは春に花が咲く。オオハナウドも十分大きいけれどエゾニュウに比べれば小物よね。
20230719北大植物園
北大植物園には開設当時から手を加えていない自然林が残されていて、街中にあるけれど割と本気の森っぽさもある。
カラスがねぐらにしているから夕暮れ時と早朝はうるさい。でもって、南西の端っこの方はキツネの匂いがしたのできっと住んでいる。
20230719マメサヤタケ
森っぽいのでキノコもいろいろ生えていて死者の指・マメサヤタケもあった。
白いのはカビが生えたのか分生子が付いているのか不明だけれど、美しいお姿でないのが残念。
20230719アカヤマドリタケ
そして誰かさんの食べかけのでっかなキノコ。写真じゃサイズ感が分からないけれどカサが20センチくらいあるヤツ。
右写真は以前撮ったお化けキノコで、アカヤマドリタケとかアカヤマドリタケモドキとかってヤツではないかと思うけれど自信はない。
正式な名前は分からないけれど、スポンジ状の断面だからイグチの仲間じゃないかと思う。
20230719エゾリス
誰かさんってこの子しかいないよね(*´艸`)
大きなキノコだな~と眺めていたらエゾリスさんが通りすがりに立ち寄りムシャムシャ。
20230719キノコ食い
エゾリスさんはキノコ大好きみたいでよく食べているのを見る。左は去年ここで撮ったもので、右は毒キノコテングタケを食べるエゾリスさん。
何でも食べちゃうエゾリスさん、好きだなぁ。
20230719クルミ
植物園だからリスの食べ物少ないのでは?と思うかもしれないけれど、天然林が残っているのでクルミやどんぐりの木がたくさん生えている。
でも、北海道は花が咲くのが遅いから実が熟するのは9~10月で、今時期に落果したものはまだ未熟なクルミ。
……にしては随分落果が多いなぁ。サイズはイイ感じに大きいのだけれどね、大風が吹いた記憶もないんだけれど……
20230719カリンズ
堅果の他に子供のころおやつ代わりに食べた木の実もなっていた。
左は北海道ではカリンズと呼ばれるもので、正式名称はフサスグリとかレッドカラントとかかな。
よく熟したものは酸っぱい中にも甘味があり美味しく、枝から沢山垂れ下がって生る赤い実はとっても可愛らしい。
入園料金420円かかるけれど、札幌駅・大通駅から徒歩圏内でアクセスが良いからね、たまに植物園も楽しいよ。
エゾニュウの花もきっとそろそろ見頃だろうから、みんなも行ってみてねー。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
最終更新日2023-07-26
Posted byお気楽インコ

Comments 6

There are no comments yet.
鉄  
こんにちは。

北大植物園って鉄が小さい時に行ったきり。
だから記憶に無い(笑)
自然がいっぱいでイイネ。

エゾリスちゃん可愛いな(^^)/

2023/07/26 (Wed) 10:51 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To 鉄さん

普段市民はあんまり行かないよね~
みどりの日は無料開放になるから、GWの予定がない時の暇つぶしに良いのよ(*´艸`)
本気の森っぽいから藪蚊に刺されたわ~

2023/07/26 (Wed) 17:06 | EDIT | REPLY |   
かーと  

鳥天さん、こんばんは!

毒キノコさえも平気で食べるエゾリスさんすごいですね!(●・ω・)

とはいえ、猫や犬が食べてはいけない玉ねぎが人間は平気だったりしますし、
逆にエゾリスさんは食べられないけど人間は食べてるものもあるのでしょうね!

動物によって体の中で無毒に分解できるものがそれぞれ違うのでしょうね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2023/07/27 (Thu) 03:30 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To かーとさん

テングタケを食べるエゾリスさん、すごいよねー。
何か分解酵素的なものを持っているのかもだけれど、びっくりする。
いつかベニテングを食べるお姿も見て見たいものだわ!
何でも食べちゃうエゾリスさん、恐るべし!(*´艸`)

2023/07/27 (Thu) 05:18 | EDIT | REPLY |   
GreenZebra2008  

自然が素晴らしい&それをとらえる写真にいつも見惚れています。

毒キノコも青酸カリも、動物によっては毒性が出ないみたいですね。
実は人間でも特性が違うみたいで、
だから、映画などで毒性を確かめるのに、そばにいた犬や金魚に与えたりするけど、
あれじゃあてにならないんだよ、と、いつもツッコミを入れています。
金魚や犬がダメでも、人間は平気な食べ物も山ほどあるわけだし。
権力者の毒見係が(人間でも)アウトな時もあったんだろうな、と、思います。

2023/07/30 (Sun) 14:03 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To GreenZebra2008さん

植物によっては特定の生き物だけに食べてもらって受粉媒介や種子散布をしてもらうものも少なくないものね。
鳥は唐辛子の辛みを感じる受容体を持たず、鳥が唐辛子を食べるために進化したのか、
唐辛子が鳥に食べてもらうためそうなったのかは不明だけれど、ウインウインの関係ってあるよねー。
まぁ、ニンゲンは鬼の執念で何でも食べちゃおうと工夫するけれど(*´艸`)

2023/07/31 (Mon) 06:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply