fc2ブログ

Welcome to my blog

神の湖と呼ばれる摩周湖は霧だった 摩周ブルーソフト 銘菓大鵬せんべいもおいしいよ

お気楽インコ

お気楽インコ

布施明が歌った霧の摩周湖って歌知ってる?
発表は鳥天が生まれてまだほっかほっかの時代なので、リアルタイムに記憶があるわけじゃないけれど、北海道ご当地ソング。
♪霧に抱かれて静かに眠る♪で始まる歌の通り、摩周湖は険しい崖で囲まれているため霧が出やすく水辺に降りることもできない神秘的な湖。
大昔に火山の噴火でできた窪みに水がたまり出来たカルデラ湖で、ロシアのバイカル湖に次いで世界で2番目に透明度が高い。
透明な水は青以外の光の反射が少なく、晴れた日の湖面の色は摩周ブルーと呼ばれる。

20230812摩周湖の霧ソフト
と、知識はあるし写真で見たことはあるけれど、実際に行くのは初めて。
26年前の家族旅行で寄る予定だったんだけれど、北からのアプローチはぐにゃぐにゃ峠道な上に10月末なのに雪が降って断念したのよ。
そんな訳で初めての摩周湖観光。
20230812道の駅摩周温泉
摩周湖は弟子屈町にあり(弟子屈読めないよねー。「てしかが」と読む)、湖からちょっと離れたところに摩周温泉街がある。
道の駅摩周温泉ってのが途中にあるからちょっと寄ってみる。
20230812道の駅ジェラート
弟子屈町は昭和30~40年代に活躍した横綱 大鵬の出身地なので道の駅に大鵬コーナーがあった。
子供が好きな物の代名詞を並べた「巨人大鵬玉子焼きと」言う流行語があったくらい人気があったらしいよ。
夫は時代が被るから興味深く見入っていたけれど、鳥天知らんしね、息子達とジェラート屋さんで物色してたわ。
20230812大鵬せんべい
町の名物だからね、取りあえずは大鵬せんべい買った。
小麦粉せんべいとかバターせんべいと呼ばれる甘いせんべいで、化粧まわし風の形がちょいとイカシテル。
もうちょっと北に川湯温泉ってところがあって、そこに大鵬記念館ってのもあるわよ。まぁ行かないけれど。
20230812摩周湖展望台
道の駅から摩周湖へ向かい展望台は3か所あるんだけれど、時間の関係上一番ポピュラーで近い第一展望台へ行く。
売店や展望デッキのあるレストハウスが去年カムイテラスとしてリニューアルして、とっても雰囲気の良い場所だった。
眺望は夕方だったのと曇りな上に霧がかかっていたので残念ながら摩周ブルーではなかった。
20230812真楓子と摩周ソフト
夕食時間も近いし、ここは軽くソフトだよね、摩周湖の霧ソフトいっちゃおう。
若人は果敢に芋で攻める。潰したジャガイモに小麦粉と澱粉を入れて練って焼いたいも餅は北海道のソウルフード。
こっちではいもだんごって呼ぶのかしらね?全道的にいも餅って言うのかと思ってた。
息子達が小さい頃はよくおやつに作って食べさせたからね、懐かしくなって食べたかったんだって。
20230812摩周湖レストハウス
カムイテラスの公式写真からの引用で、フードの人気一番は摩周ブルーのソフト。だよね~こういうのイメージが大切よね。
20230812カムイテラス
こちらも左右は引用写真で、テラスの全貌。柵はガラスで景観を損ねず、三段になったデッキにはソファーやテーブル席もある。
ここは24時間開放で、星空を眺めたりするときは背もたれのあるソファーが楽ちんで良いね。
景色を眺めながらコーヒーを飲んだりお菓子を食べたりするにはテーブル席が便利だし、痒い所に手が届く作りになっていた。
20230812観光ガイドより
霧の摩周湖も歌の題名通りで良いし、晴れれば摩周ブルーの湖面、早朝は雲海、冬は樹氷と式や時間で色々な表情が楽しめるそう。
ちょっと遠いけれどね、アイヌ語でカムイ・トー、神の湖と呼ばれる摩周湖、機会があったら行ってみてねー。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
最終更新日2023-08-30
Posted byお気楽インコ

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

鳥天さん、こんばんは!

僕らの世代だと、摩周湖と聞いて真っ先に思い出すのは
「北海道連鎖○人 オホーツクに消ゆ」
というファミコンのアドベンチャーゲームなのですよね!
(原作はドラゴンクエストシリーズと同じ堀井雄二さんです)

このゲームで北海道のイメージが作り上げられた
という人は僕らの世代だとかなり多いと思います!(●・ω・)

なので、自分は摩周湖と聞くと「あぁ、あそこかぁ」となっちゃいますね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2023/09/01 (Fri) 01:36 | EDIT | REPLY |   
鳥天  
To かーとさん

マジ知らん世界だった!
摩周湖、いつの間にそんなイメージが!
もうね、やっぱり年代の差って大きいよね、どうしても「霧の摩周湖」だもん。
さすがに布施明だとは知らんかったけれど、摩周湖と言えば霧の世代(´艸`*)

2023/09/01 (Fri) 07:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply