fc2ブログ

Welcome to my blog

トルコライス ピラフ・スパゲッティ・トンカツの大人版お子様ランチ どうせなら旗も立てたくなる

お気楽インコ

お気楽インコ

ボーイズって小さいのも大きいのも、いろいろな料理がごちゃっと乗った、今風に言うとワンプレートの食べ物が好きじゃない。
ミートソーススパゲッティにハンバーグやカツを乗せたり、お子様ランチの大人版みたいのを喜ぶよね。
うちの夫もそれ系が大好きで、長崎県のご当地料理にトルコライスってあるじゃない、旅行の際にあれを食べに行きたいと。
名物料理を食べるのは楽しみだけれどね、ぶっちゃけどこででも食べられるものを一皿にまとめたものじゃない、同意しかねる。
渋っていたんだけれどね、ホテルバイキングで炒飯・カツ・パスタを一皿盛りにすればトルコライスじゃね?と気が付いたらしい。
そんな訳でご当地グルメだけれどトルコライスは食べに行く予定はない。

20240303トルコライス
まぁでも、気にはなるよね、トルコライス。
Wikipediaによるとトルコライスとは豚カツ、ピラフ、スパゲティが一つの皿にのっている料理。
ピラフはドライカレーや炒飯でもよく、スパゲッティはナポリタンが主流でカツの上にデミグラスソースやカレーソースをかける。
1950年代には存在していたらしいけれど、発祥や命名については諸説あり確かなことはわからないらしいよ。
20240303トルコライス
あ、すんごく間違っていた。
オムライスにエビフライ、ハンバーグがセットになったものだと思っていた。だってピラフにナポリタンじゃW主食になるじゃん。
ハンバーグを作ったのでトルコライスにしようと思ったのに、違うじゃん、ハンバーグ入らないじゃん。
20240303挽肉1kg
事の始まりは一昨日ホクレン(農協系スーパー)に行ったので1kg挽肉買っちゃったこと。
働いていた時は近くにホクレンがあり、合いびき肉も鶏もも肉も豚小間も1kgパックがあったのでよく買っていた。
息子たちも食べ盛りだったし、挽肉1kgでハンバーグ作っても1回で食べ切ったもんだ。で、久しぶりに1kgパック見てつい買っちゃった。
玉ねぎみじん切り2個を炒めて、冷めたらそこに肉他材料を全部ぶち込んで混ぜるという力業。洗い物少なくなるし良いわよ( ´艸`)
で、トルコライス。どうしようか一瞬迷ったけれど、ハンバーグも乗ってるスペシャルトルコライスってことで継続だな。
豚ヒレ肉がないので生姜焼きには厚くトンテキには薄い中途半端な厚みの肉に慌てて衣をつけておく。
20240303デミグラスソース
一つ一つの料理はそう手間がかかるものではないので、ちょいと余裕をかまして夕食30分前から調理を始めたのが間違いだった。
ハンバーグは焼くだけ、とんかつは揚げるだけ、ナポリタンは野菜を炒めて味付けするだけ、オムライスは卵で包むだけ。
後は仕上げるばかりにしてあったけれど、コンロは3口、手は2本、なかなかハードでデミグラスソースは調味料を混ぜる簡易版に変更。
本当はね、ハンバーグを焼いた油で小麦粉を炒めて、そこにグレイビーを入れてケチャップ・ソース・しょうゆで味付けするとおいしいのよね。
まぁ、遊んでいて時間が押していたから仕方ない。
20240303ナポリタン
ハンバーグに焼き色を付けたらオーブンに入れて、とんかつを揚げ始めると同時にナポリタン作り。
喫茶店のナポリタン、味付けはケチャップ・ソース・練乳・コンソメ。麺は茹でて水で締めておいたものを使う。
20240303台所滅茶苦茶
ナポリタンにデミグラスソース、どちらもケチャップ系なのでオムライスの中身は醤油をひと回しした炒飯で。
もうね、時間はないし具は冷凍ミックスベジタブルを使った。そしてフライパンもないのでスキレットで焼く。
20240303間に合った
間に合った。30分でやり切った。
合間に洗いものをする暇がなかったので台所はぐちゃぐちゃよ~( ´艸`)
でもね、夕食が18時を過ぎるとぴ~こが怒ったんだよね。食いしん坊なインコだったから、夕方になるとソワソワ。
夫の部屋で遊んでいても18時になると台所に連れて行けと要求したそうで、なのでうちの夕食は今でも18時ジャストを目指す。
20240303カフェオリンピック
トルコライスつながりで長崎のカフェオリンピック。息子がトルコライスを食べに行ったお店で、パフェも名物だそう。
タワーパフェ、すごいよね。野郎4人で行ってトルコライス食べた後にみんなでこれを食べたそうだよ、若いって素晴らしい。
20240303苦労が去る
最後は九州つながりで宮崎の黒猿:苦労が去る。
息子②の卓球大会で家族で宮崎に行った時に息子①が買ったお面。ちょいと息子①のセンスは昔からビミョーなのよね。
県の木フェニックスだったか、ソテツのだったかは忘れたけれど、枝の根本の形を生かした工芸品。
中学生の時に買って、京都を経て今は長崎の部屋に飾ってあるそうだ。お面のおかげでひどく苦労することもなく過ごせているのかな?
旅先で食べたご当地グルメの思い出も楽しくいつまでも記憶に残るけれど、こういう形あるお土産も良いもんだよね。
今月の長崎旅行、何か素敵なもの見つけられるといいな!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
最終更新日2024-03-04
Posted byお気楽インコ

Comments 4

There are no comments yet.
かーと  

鳥天さん、こんにちは!

自分がトルコライスの存在を初めて知ったのは高校の学食でした!(●・ω・)

「なんだこの新メニュー? トルコっぽい料理なのかな?」と
頼んでみたら、チャーハンにとんかつが乗ってデミソース風のものをかけて、
そこに何か添えられたような「いろいろ乗せました」系の料理で、
「なんだか欲張りな料理だなぁ」と思ったのをおぼえています!

自分はたしか1回ぐらいしか注文しなかったですが、
こうした欲張りメニューということもあって、
学生の間ではけっこうな人気メニューになっていましたね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2024/03/06 (Wed) 13:35 | EDIT | REPLY |   
鳥天  
To かーとさん

おお、高校の学食で!
食べ盛りの時期だものね、このラインナップはうれしいよね。
さすがに小中学校じゃ栄養バランス的に出すことはできないだろうよねー。
ボーイズや若い人には眩しいメニューだよね!

2024/03/07 (Thu) 06:24 | EDIT | REPLY |   
GreenZebra2008  

子供が小さなころは、いろんな旗を作って立ててました。
クリスマスパーティの時の楊枝やカトラリーにも、
金銀の折り紙やペンで飾りをつけたりして、
(人数が多いので、自分の使っているカトラリーが区別できるように)
それが子供たちの仕事でした。

そして黒猿……言葉遊びなのか~ おやじギャグっぽくもありますね。

2024/03/10 (Sun) 03:11 | EDIT | REPLY |   
-  
To GreenZebra2008さん

うんうん、子供が小さい時は堂々と旗を立てられて楽しいよねー。
旗づくりも楽しい思い出だよね。
中学生くらいになったら「かわいい」を目の敵にし出したからなぁ。
黒猿、縁起ものってほぼ言葉遊びよね。
お節なんて大体そうよね~喜ぶの昆布巻、マメマメしく働く黒豆、先が見通せるレンコンとかね!

2024/03/10 (Sun) 19:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply