fc2ブログ

Welcome to my blog

一度も列車が通ることなく終わったトンネルを焼酎貯蔵庫に 高千穂トンネルの駅

お気楽インコ

お気楽インコ

高千穂峡で滝行や夜神楽、高千穂牛を楽しみぐっすり眠って迎えた3日目。
ホテルを出るときポツポツ小さな雨粒が落ちてきてなんだか雲行きもおかしいなぁ。
出発前の天気予報では最後の長崎2日間は雨予報だったんだけれど、まさかの3日目から雨かぁ。普段の行いは良いのにねぇ。
阿蘇山火口も見たかったけれど噴火警戒レベル2で立ち入り禁止になっていたし、熊本まで阿蘇山の遠景を楽しむドライブだな。

20240323トンネルの駅
事前リサーチでチェックしていたトンネルの駅、これは地元神楽酒造の焼酎貯蔵施設を兼ねた観光物産館。
昭和の中頃に進められていた熊本と高千穂を結ぶ九州横断鉄道の構想は、熊本側のトンネル内出水で延長工事が中止となった。
高千穂側のトンネルは既に完成していたけれど、一度も使われることがなかったそう。
トンネル内の温度や湿度が焼酎の貯蔵に適しているってことで、平成に観光物産館・トンネルの駅として再活用されることとなったんだって。
20240323トンネルの駅公式
ホテルから車で5分くらいのところにあるんだけれど、もう既に雨脚が強くなってきたので外写真は撮らなかったので公式写真をお借りした。
この写真では赤い列車だけれど、今はブルーだったな。昭和44年長崎国体に行幸された両陛下のお召列車(SL)も展示されていた。
20240323トンネルの駅1
天孫降臨の滝と立派な名前が付けられた滝があったんだけれど、雨だと滝があっても全然うれしくないかもだ。
駐車場は大型バスも止まれる広さで、ブルートレインは多分東屋的に使われているんじゃないかな?入ってみなかったけど。
20240323トンネル
トンネル貯蔵庫は自由見学。途中までしか行けないけれど、全長1115mあるそうだよ。酒臭いよ(笑)
この中に樽1300本、一升瓶18000本が貯蔵してあるそうだ。
神楽酒造の代表銘柄は麦焼酎 ひむかのくろうま、芋焼酎 天孫降臨、そば焼酎 天照などがある。
20240323試飲
物産館は酒コーナーとお土産品の二つに分かれていて、酒コーナーには試飲も太っ腹にどどどーんと置いてある。
交通手段が車しかないから試飲もなかなかできないよねーってことで地方発送もしてくれる。
20240323サイダー
夫は焼酎はそんなに得意ではないので宮崎のクラフトビールなんかを購入していた。
ついでにサイダーも買ったんだけれど、これが!王冠じゃない、車中で飲もうと思ったら栓抜きないし飲めないわ~。
20240323土産
鳥天はお土産を見て楽しむ。熊本名物からしレンコンのうまい棒。ちょっと気になるけれど大袋じゃハズした時に悲惨よね。
20240323物産館
宮崎もポケモンと提携していて推しポケモンはナッシー。
高千穂なので神楽面のせんべいや饅頭なんかもあるし、本物の神楽面も売っていた。
20240323チーズ饅頭
息子のおすすめのチーズ饅頭。知らんかったけれど宮崎銘菓だそう。
クッキー風の生地にチーズを挟んで焼き上げたお菓子。サクサク軽い口当たりにちょっと酸味のあるチーズ、おいしいお菓子だったよ。
高千穂道の駅もがまだせ市場も閉店が17時と早く前日おみやげ物を見れなかったから、帰りしなに物産展があって良かったわ!
天気が良ければ買ったおやつをブルートレインで食べたり楽しそうだからね、高千穂に行ったらトンネルの駅も寄ってみてねー。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌市情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
最終更新日2024-04-10
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply