FC2ブログ

Welcome to my blog

セ・ボー・エ・ボン ~ピエール・エルメで修業したお菓子屋さん

お気楽インコ

お気楽インコ

先に言っておくけれどね、今回は食べてないのよ。買い食い禁止令はほどほどに破られていません。落雁程度に固い意思!
ちょっと前になるんだけれど、インコ・ジャージをプレゼントしてくれた友達にプレゼントするのに行ったお店です。
セ・ボー・エ・ボン C’est BO et BONはフランス語で美味しく美しくって意味らしいです。芳香剤のCM思い出すよね。
もうね、年齢が半世紀過ぎたからカタカナが覚えられないのよね。覚えられない名前のお店ばかりで、他人様に説明できません。
なんだか東京の「ピエール・エルメ」青山店でスーシェフ(製造統括責任者)をしていた方のお店ですってよ、奥様。
まあ、エルメって良く知らないのでアレですけれど、前に食べたケーキはスパイスとかジャスミンとかバルサミコだった。
これが仏蘭西の味か~!マジか~!ビジュアルも洗練されて素敵だけれど、倒れるほど甘いのね、フランスのケーキって・・・
物凄く上質なんだろうけれど、フレッシュ食材をあまり手を加えず食べている根っからの道民鳥天にはなかなかハードル高かったです。
目的はプレゼントで渡すのが3日後、ケーキは買いません。焼き菓子目当てです。

1018セボーエボン5
っていきなりコンポート・ポワールていうのが食べたすぎた!ショーケース見るなりときめいた!けれど我慢我慢。
1018セボーエボン2
開店したての頃は札幌人には聞きなれないお菓子が多かったのですが、この日のショーケースは分かりやすいラインナップ。
1018セボーエボン4   1018セボーエボン3
きっと良い材料使ってるんでしょうね、見ているだけでもキラキラ輝いて美味しそうです。買い食い手帳によると前食べたのはこんなのだった。
因みに「美味しいけれど甘くて食べるのが辛い」とも書いてありました・・・田舎のおばさんにパリのテイストは100年早かった。
セボーエボン昔食べたの

1018セボーエボン1
焼き菓子とレモンのはちみつもを詰め合わせてもらいました。 自分用買わなかった(我ながら偉いと思うわ)ので未食です。
セボーエボン店こんなん
お店分かりにくいところにあるので、ストリートビューでチェックしてから行くと良いよ。山麓公園の西隣にあるよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-01-23
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply