FC2ブログ

Welcome to my blog

フェルトのお節 豪華三段重ね「喜びの舞」壱の重

お気楽インコ

お気楽インコ

今日から12月・師走ですね。もうあと一歩で来年です。ついこの前今年になったのにもうすぐ来年ですよ、ビックリですね。
もうね、鳥天毎日遊んでいるようで窓拭きしたし、ベッドマットレス引っぺがして掃除機かけて、ベッド下も掃除したの。
更にソファーのマットレスはずしてソファーカバー洗って取り替えたし、何だかんだ地味に働いてます。ま、遊んでるけれどね。
そんなわけで気分はお節じゃないですか。子供が食べないし、途中から作るのやめたんだけれど、パンフレット見るの楽しいよね。

2010お節
じゃじゃ~ん。これはフェルト手芸を始めたころ作ったフェルトのお節。本体自体は友達のお子さんにあげたので画像だけ残っています。
この頃ブラックな仕事で、まあ、自営なのでブラックでも働くほど借金返せたので、ブラック万歳だったんだけれどね。
休日も夜中でも呼び出しある日々でしたけれど、追い詰められた方が針が進むのよ。これ、2週間ほどで出来ちゃったもの。
何でも初めの頃って楽しくて仕方ないじゃないですか、恋愛とか結婚もそうだけれどね、暇さえあればイクラ作ったりしていたなぁ。
今思えばよくもまあ、こんなに沢山作ったものだと感心するわ~。丁度老眼始まった頃でね、針に糸通すのがキツクなってきた頃!
お節のパンフレットや料理本見て、あれも作りたいこれも入れたいって、家にいる時間はほとんどチクチクしていた気がする。
喜びの舞u
そして更にパンフレット作ってみたりね、鳥天、食品パンフレット眺めるの趣味なので、自分で作るのも楽しかったわ~。
鸚哥はインコと読みます。ぴ~この鳥種名称は頬緑赤尾鱗鸚哥・ホオミドリアカオウロコインコという呪文ネームなんですよ。
壱の重u
お節の詰め方無視してるけれどね、好きなのをきれいに見える様に入れたいじゃない。正式には壱の重は祝い肴と口取りらしいよ。
弐の重は焼き物と酢の物、参の重は煮物らしい。重箱もマンションに引っ越す時に捨ててしまったから、もう作らないな~。
鯛2
実際の鳥天家お節は鯛やブリは入らない。北海道だからね、鮭飯寿司とか鮭焼き浸し、スモークサーモンとかやっぱり鮭使います。
だから実はあんまり鯛って食べたことないのよね。そんなわけで壱の重はフィクションが入ったお重になります(*´艸`)
そんなこんなフェルトお節・壱の重でした。

みんなはお節作るのかしら~?昆布は北海道産が良いわよ~!帆立もエビもカニもね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

最終更新日2019-11-30
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply