FC2ブログ

Welcome to my blog

雪解けの動物たちと札幌の回転ずし・ちょっと珍しいアンコウ握りとくじら握り

お気楽インコ

お気楽インコ

ここ数日札幌も暖かく雪解けが進んで来て道路はべちゃべちゃですが、生き物たちは寒い冬を生き延び春の気配にうれしそうよ。
公園も木の下とか雪が少なかったところは地面が出ていて、松ぼっくりがいっぱい落ちているし、掘れば虫も出てくるようでご飯に困らない。
20190304シジュウカラ
ドイツトウヒの松ぼっくりから種を取り出したところ。松ぼっくりのヒダヒダの隙間に翼がついた種が入っていて、小さな嘴で器用に取り出します。
20190304シジュウカラ5  20190304シジュウカラ3
左:じ~っと見分しているところ 右:種を脚で押さえて殻を割ろうとしている 可愛いなぁ、もう。
20190304ヤマガラ2
こちら何か知らんけれどご立腹ののヤマガラさん。この木の枝が邪魔だったみたいなのよ。放り投げれない大きさだったのかしらね。
20190304ヤマガラ4  20190304ヤマガラ3
左:杭と地面の隙間に食べ物見つけたみたい 右:杭の節目が気になる様ですね~食べ物じゃないですよ。
20190304キタキツネ1
キタキツネさんのお宅も雪が少なくなってきました。キタキツネのメスは出産が近づくと巣穴の前でひたすら眠って体力を温存するって書いてあった。
もしかしてママちゃん?それとも暖かいからお昼寝しているだけかな?去年は3匹で歩いているのに遭遇したから、あれ子連れだったんだろうな。
20190306アカゲラ  20190306ふきのとう!
頭に赤が入っていないのでこれはアカゲラの奥さんですね。なんと!もう、ふきのとうが出ていた!1つだけだったけれど早い!

うちの夫糖質ダイエット中なんですけれどね、月に1回は回転寿司に行くのよ(*´艸`)ご褒美ディ的な?我慢の限界的な?
昨日はラフィラの魚一心に行ったんだけれど、あんこうの昆布〆があったので食べてみた。白身の癖のないちょっと歯ごたえのあるお寿司でした。
あん肝がちょこっとトッピングしてありますけれど、あんまりあん肝は好まないので鳥天的にはなくてもよいかな。美味しかった。
小樽の新南樽市場で1匹1800円で売ってたの思い出し、美味しかったから今度買ってこようかと思ったけれど、あれを捌く自信はやっぱりないな!
魚一心アンコウ
左:先月まつりやで食べたくじら。釧路は調査捕鯨船の母港として使用されるから、釧路発のまつりやではくじらのお寿司が名物よ。
お味はん~まぐろ?馬刺し?全然臭くないしとても美味しいお肉。クジラ竜田揚げとかカツは食べたことあったけれど生は初めて食べた。
右:糖質ダイエットの息抜き中に何故選んだ?という感じの一品。カニグラコロールだったかな?カニグラタンコロッケが巻いてある・・・
まつりや クジラ  あつりや カニグラコロ
まつりやのクジラは通年だけれど、魚一心のあんこうは今の時期だけらしいから食べたい人は早めにゴーよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-01-28
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply