FC2ブログ

Welcome to my blog

六花亭 春のお彼岸 「ぶっかけぼたもち」と「ぼたもちーず」 北海道何でもアリだな。

お気楽インコ

お気楽インコ

六花亭って北海道のお菓子屋さん知ってます?マルセイバターサンドが有名な帯広に本店のあるお店。昨日六花亭に寄ったら凄いのあったの。

六花亭ぶっかけぼたもち
ぶっかけぼたもち!ぼた餅あるいはおはぎとは、炊いた米を搗いて丸めたものに餡などをまぶした食べ物、という概念からして覆しました!
炊いた米、搗いてもいないし丸めてもいない!なのにぼたもちを堂々と名乗るあたりが有名菓子店の自信でしょう!
なんてことでしょう!何だかもうね、うれしくなって脳内歌唱したつもりが声出ていたようで、店員さんに「ご機嫌ですね!」って言われちまった。
六花亭の店員さんてどこも感じ良いよね。あ、みんな知らないか。六花亭・柳月・きのとやはとっても接客が良いのよ。
あなたのお店のぼたもちが楽しくてご機嫌なの!って言ったら「まぁ!とっても嬉しいです!ありがとうございます!」と二人でニコニコ。
20190308六花亭ぶっかけ牡丹餅2
赤福に付いてるような木の匙で掬って食べます。もうね、インドカリーかしらってビジュアルよね。緑のはヨモギ、これがまたいい香りだった。
餡はサラッとしたぜんざいタイプというかルータイプ?甘味も抑え気味の美味しいヤツ。まぁ、ぶっかけだからあんまり固いと食べづらいしね。
20190308六花亭
ひなまつりに桜餅食べなかったので買ってみた、これは激しく普通。あとは義父母へのお土産、全部食べたわけじゃないよ。
20190308ろまん亭
こちらろまん亭のぼたもちーず。チーズケーキ×あんこ、しかもお値段見て!216円よ、お安いじゃないですか!
こっちはね~店員さん、撮影許可貰った時は機嫌良かったけれど、ケーキの名入れ頼まれてテンパったのかキーッてなったから買わなかった。
やっぱり店や店員さんの雰囲気って大切だよね。チーズケーキと餡子のハイブリッドはどんなもんか食べてみたかったけれど残念。
20190308ろまん亭3  20190308ろまん亭2
ろまん亭は生チョコモンブランの元祖のお店。鳥天チョコ系菓子好まないけからあんまり極めていないお店です。

さてバーチャル日本縦断ツアー、中山峠を出ると基本、風景は山と木と畑ですね。留寿都(るすつ)村はリゾート地なのでちょと賑わっているかな?
ダイエット2週目は54.8㎞歩きました。中山峠から月浦展望台までが53.1㎞なので今日のお宿は洞爺湖畔ですね~。
ここら辺は支笏洞爺(しこつとうや)国立公園に指定されている風光明媚で、海の幸山の幸何でもござれの土地です。
でも!洞爺湖と言えばわかさいもよ!みんな、わかさいも食べてね。ジェネリックのいも風味でも良いけれど。
雪まつりで食べた白いおしるこ洞爺湖岡田屋がふるさと特産品コンテストで賞をもらって広まったみたいよ。美味しいからね!
2週目 洞爺湖u
洞爺湖は遊覧船やモーターボートに乗って中央にある中島に上陸できるんだけれど、中島にはエゾシカがいて餌やりができるのよ。
餌やり楽しいよね~いっぱい貢いじゃうよね。楽しくエゾシカさんと遊んだあとホテルの夕食にエゾシカステーキ出て涙したけれど。
みんなも洞爺湖行ったら遊覧船で中島行ってみてね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2020-01-28
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply