FC2ブログ

Welcome to my blog

東区本町の手作りパイ専門店 クラリス と中島公園のダイサギ

お気楽インコ

お気楽インコ

冬は飛脚ウォーキング、夏は激チャリで移動するんですけれどね、獲物の安心安全な持ち歩きがどうもうまくいかないんですよ。
まぁ、自転車でケーキは崩れるのは致し方なし!って思うんですけれど、歩きでもおはぎは寄って四角になるし、パイは粉になるし。
最近は一人でお店で飲食するのも慣れてきたので、東区にあるパイ専門店はカフェ併設で運搬なしってことで、ちょっと前に行ってきました。
東区本町にあるパイ専門店クラリス、お昼頃着いたんだけれど、完売で今焼いているって貼り紙が!なんせ6㎞歩いてきたからショック。
どのくらいかかるか聞きにお店に入ったら、思いがけずおばあちゃんが出てきた。それも超話好きであと8分で焼けるので中で待っていて良いって。
8分長かったよ。おばあちゃんが作っているわけではなく「乗せて焼くだけ」で、孫はチョコのパイが好きで私は餅小豆が好きなそうです。
唯一残っていた一口サイズの米粉のキッシュが若い人に人気で、冷めちゃってるしどうせアレだから1個食べてみなさいと振舞ってくれた。
どうせアレっていうのは廃棄処分なのかおばあちゃんが食べちゃうってことなのかちょいと気になったけれど、質問挟む隙もない弾丸トーク。
写真撮って良いか尋ねたら「あら!大変!」ってエプロンの紐直すしね・・・仕方ないからおばあちゃんの写真も撮ったりね、もうね、面白すぎ。

米粉のキッシュu
米粉だからねサクサクで美味しい生地、中はポテトとほうれん草。二口で食べ終わっちゃうけれど薄味でおいしかった。
クラリス店内2  クラリス店内1
店内カフェスペースは結構広いけれど、今はやっていないそうです。うん、パートがおばあちゃんなくらいだもの人手不足なんだろうね。
クラリス アップルパイ
焼きたてホヤホヤのアップルパイ、しかしカフェは休止中。仕方がないので近くの公園でいただきました。ゆっくり丁寧に運搬したので無傷。
パン屋さんのアップルパイが好きな鳥天の好みとちょっと違うんだけれどね、おいしかったよ。リンゴは甘すぎないシャリが残る仕上がり。
近くの公園といってもちょっと歩いたから、熱々ではないけれど温かくて甘酸っぱいリンゴとサクサクするパイが良い塩梅だった。
パイ生地はバターの香がするトンボの羽根みたいに薄い繊細な層。
クラリス餅あずき
もう一つは餅小豆。中央の丸いところに小さな餅と少量の小豆餡がサラっと・・・あとはオールパイ生地で配分がかなり悪く残念。
クラリス 粉  クラリスメニュー
パイ生地のみの部分が多いと崩れ方もハンパなく、一口ごとにはらりはらりと舞い散る破片。これは公園のスズメさん大喜びの一品です。
他には生チョコ・スイートポテト・サーモンタルタルなどあるみたいですよ。

中島公園のダイサギ201904u
最後は中島公園のダイサギさん。渡るの止めて越冬していた子かしら?姿見えないと思ったら道庁の池にいたり、冬中あちこちで見かけました。
中島公園の池はウグイやどじょうなどの丁度食べやすそうなサイズの魚がいるからね~。人に放たれたカメも金魚もいるけれど・・・
いっぱい食べてパートナー見つけて繁殖して、今年はみんなと一緒に内地で越冬出来たら暮らしやすいのにね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-11-25
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply