FC2ブログ

Welcome to my blog

ヒグマ出没に関する考察とセコマ ジンギスカン風焼きそば

お気楽インコ

お気楽インコ

最近ヒグマの目撃状況も山中ばかりだったので、まんまと安心して藻岩山でも登ろうかと思ったらね、まさにいつものルートで仔ヒグマ出たって~。
うぅむ・・・病院奥の登山道から登って、帰りに角食キューブでパン買ってこようと思ったんだけれど、やっぱ、延期だよね。

ヒグマ出没情報
札幌市のHPにはヒグマ出没状況が地図上に表示されているページがあって、先週の段階では目撃地が山の奥の方に移動していたのよ。
円山動物園付近のマークは「ヒグマらしき動物」で、この前行った時には出没注意の看板も撤去されていたから、もうそろそろ安心かと思ったら・・・
鳥天行動範囲
これ、鳥天買い食いマップ。これで行くとヒグマと採食行動の範囲は一致していないんだけれど、公園遊びを加えると微妙にクロスするのよ。
ピクニック気分で登れる気軽な山に移動してきたなら、ちょっと困ったことよね。クマ牧場のヒグマとかとはわけが違うしね、絶対勝てない。
昔、知床で息子が棒を拾って振り回して遊んでいて、それがシカの脚だと気が付いた時には戦慄したのよね、ヒグマが食べたかどうか不明だけど。
北海道土産で貰って困る、鮭を咥えた木彫りのくま、最近のは逆バージョンもあるのよ。こんなの見てヒグマ可愛いって思っちゃだめよ。
木彫りのくま 鮭の逆襲
万が一不幸に出会ってしまっても、SNSで注目浴びようと写真撮ってたりしちゃだめよ、死ぬ気で逃げてね。
大正時代に三毛別(さんけべつ)羆事件というヒグマにより7人食い殺されちゃった事件があって、道民はヒグマの怖さを教え込まれるのよ。
三毛別はかなり山奥だけれど、明治時代の札幌でも3人犠牲になった札幌丘珠事件もあるからね、ヒグマには近づかないのが一番よ。
ってか、出会ってからでは遅すぎるから、出会わないようにしてね。

北海道らしい話題繋がりで、昨日食べたセコマのジンギスカン風焼きそば。息子達に送る今月の荷物に入れるのに買ってきた。
セコマジンギスカン風焼きそば
道民の愛する焼きそば弁当のマルちゃんが作っているからね、美味しくない訳はないわ。
ソース混ぜたら漂うジンギスカン臭。これは嫌な人は食べられないかもだけれど、道民はこの匂いで食欲湧くの。松ジン行きたいって思うのよ。
羊肉は入っていないんだけれど匂いがジンギスカンで、ジンギスカンの〆にうどんとか入れて焼いて食べるんだけれど、そんな味がした。
128円で故郷を思い出せる味。ジンギスカン送ると嬉しいけれど匂いがするので困ると言われたので、これなら良いんじゃないかしら!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-11-24
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply