FC2ブログ

Welcome to my blog

キッコーマン野田工場で醤油味比べ 特選丸大豆しょうゆを使ったソフトクリームもあるよ!

お気楽インコ

お気楽インコ

超楽しいキャンベルタウン野鳥の森を堪能した後、東武動物公園を予定していたけれど雨。ひどくはないけれど降ったりやんだりなので予定変更。
なんなら千葉県の方が近いので、キッコーマン野田工場へ行っちゃいましょう。ホワイト餃子本店も近くにあるけれど、前日食べたので寄らない。
関東、本当に平らで川や湖沼いっぱいあるのね。窓に流れる景色が緑ばっかで、瓦屋根と狭い道見なけりゃ北海道から来ても違和感ないわ~。
江戸川渡って千葉県に入るとすぐに、キッコーマンもの知り醤油館に到着です。なんだか見学者がわっさわさいるし、ほのかに香る醤油の良い匂い。
キッコーマン醤油タンク
おお!まるで石油コンビナートのような醤油タンク!この中が醤油で満たされていると思うと何だかワクワクするよね。
まぁ、札幌近郊の千歳市にもキッコーマン工場あるし見学できるんだけれど、どうせならやっぱり本家本元の見学が良いじゃない。
もの知り醤油館
ここは醤油の全てがわかる(*´艸`)もの知り醤油館と、宮内省に納める醤油を作る御用醤油製造所があって、両方とも見学できる。
野田市は利根川流域で大豆や小麦栽培が採れる、江戸川下流に塩田があった、水運による流通が盛んだったので醤油づくりに適していたらしい。
工場内は撮影禁止だったので写真はないけれど、もろみや醤油の発酵段階別色や香りが分かるよう展示がしてあって、なかなか面白い。
醤油の歴史
醤油容器の変遷。さすがに樽の時代は知らないけれど、昔は一升瓶で売ってたよね。他、昔の製造道具なども展示してあった。
キッコーマングループ
グループブランド商品一覧。豆乳、デルモンテ、キッコーマン食品、マンジュウ、マンズワイン。あ、屋号が萬なので萬ズワインなんだ・・・
醤油ソフト
見学の後は館内のまめカフェでおやつタイム。せんべい焼き体験も楽しそうだったけれど、土曜日で子供たちがわんさか待っているので断念。
買い食い姉妹はしょうゆソフトと豆乳しょうゆソフトをチョイス。キッコーマン特選丸大豆しょうゆを練り込んだキャラメル味のソフトクリーム。
何でも醤油には300種類以上の香り成分が含まれているので、バニラアイスと組み合わせるとキャラメル風味になるんだとか。
カフェの調味料
うん、ほのかにキャラメルで美味しい。でもって、卓上には自社商品ずらりと置いてあり、自由に使用できるので、色々かけて味変を楽しむ。
もろみ豚汁
息子②は工場限定販売の調味料、むらさきの里もろみ味を使った豚汁。味噌とは違った味わいでなかなかおいしい。
豆腐50円を頼んで調味料を片っ端から試してみるのも楽しそう。きちんと陶器の小皿用意してあって、味が混じらないよう配慮されていた。
キッコーマン 土産
売店完備で自社ブランドがこれでもか!ってくらい並んでいた。鳥天チョイスは御用蔵醤油と醤油羊羹。プラパック醤油は見学プレゼント。
マンズワインは昔ジュリーがCM出てたのよね♡
無料だし美味しくお土産まで貰える工場見学、楽しかったわよ!小学生いるお宅は夏休みの自由研究に最適よ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-11-22
Posted byお気楽インコ

Comments 2

There are no comments yet.
はへほ  
マンズワイン!

わ~、こういうの大好き。マンズワインはキッコー萬の萬! スゴ~い、って感心するとこが違うか(^^ゞ

2019/07/05 (Fri) 08:24 | EDIT | REPLY |   
お気楽インコ  
To はへほさん

ず~と変だと思ってたのよ。男のワインman’sかと思っていたんだけれど、女の方が購買層としては大きそうじゃない。しかも性差別が叫ばれている昨今も堂々とマンズ。屋号にsなら納得!

2019/07/05 (Fri) 08:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply