FC2ブログ

Welcome to my blog

越谷市はシラコバトまみれ。 しらこばと橋にしらこばと公園&イーホテル越谷の無料朝食

お気楽インコ

お気楽インコ

飛んで埼玉とかディスられてるけど、越谷旅行に行って埼玉素敵な所だと思ったよ。果てしなく平らなところは激チャリに最適だろうね。
実際に住むとなると川に囲まれているから、氾濫・浸水とか危険はあるんだろうけれど、朝の河川敷散歩がとっても楽しかったのよ。
元荒川・中川・綾瀬川・古利根川・新方川、市内に幾つも川が流れているので、鳥もたくさんいて、短い時間の散歩だけれど何羽か会えた。
越谷市の市鳥はシラコバト。江戸時代に移入されたとか元々いたとか起源ははっきりしないみたいなんだけれど、関東の北部に生息するハト。
一時数が減り生息が越谷でしか確認されず天然記念物に指定されたそう。キャンベルタウン野鳥の森で見たけれど華奢な感じのきれいなハト。
市鳥だもんで、越谷のシラコバト推しもなかなか熱かったわ~。しらこばし水上公園とかしらこばと橋とかシラコバトを冠した施設があった。
越谷マンホール カラー
もちろんマンホールはシラコバトよね~。可愛いマンホールだよね、踏んじゃわないように気を付けなきゃだわ!
越谷マンホール がーやちゃん
ガーヤちゃんのもあるらしい、知らんかった。シラコバト以外の写真は下水道広報プラットホームのマンホールカード検索からお借りしたもの。
デザインマンホールのカード、水下道局や観光施設などで無料で貰えて、集めるの密かに流行っているらしいよ。自分の町の図案知ってるかな?
越谷しらこばとだらけ
街頭も車止めも看板もシラコバト。看板のはコバタンっていう埼玉県のキャラクターらしい。
しらこばと橋
その名もズバリしらこばと橋は2羽のシラコバトをデザインした形らしいけれど、よくわからんので写真は撮らなかった。欄干にはもちろんシラコバト。
定使野橋
定使野橋は羽ばたくシラコバト。「じょうつかいのはし」と読むらしい。定使は偉い人からの連絡を下々に伝える人だって。使いっぱ?
越谷市のシラコバト
元荒川橋のシラコバトは子育て中。なんだかほっこりするよね。これが札幌だと、もれなく鮭で川登っている勇ましい姿だったりするんだよね。
寿橋と名前不明な橋
シラコバト以外でも鳥のモチーフを見かけた。右はカモメなんだろうね。埼玉県海ないけれど川は海につながるからね。
白鷺橋
野鳥の森隣の川の白鷺橋。近くに水量コントロールする調節池があるから、きっとシーズンになるとアオサギさんとかダイサギさん来るんだろうね。
20190629元荒川河川敷
これは残念ながらシラコバトじゃなくてヤマバトかな。ホテルの前でデーデーポッポーって鳴いてた。親水遊歩道はアジサイの植栽がきれい。
20190629元荒川河川敷カイツブリ
川面にはカイツブリやカルガモ。川の中にはでっかなフナやナマズ。ウシガエルの汽船の音のような鳴き声は聞こえるし、楽しい川歩き。
越谷イーホテル 洋食
朝の散歩の後はご飯。いつも朝食付けずその町のパン屋さんやモーニングにするんだけれど、イーホテル越谷のプランが無料朝食付きだったの。
洋食・和食・カレー・お子様の4種類あり、初日は洋食。クロワッサンが…とても大きくて2個、オマケ的に小さなアップルデニッシュ付きで腹パン。
スープがとっても具沢山で野菜たっぷりで美味しかったのよね。厨房で作りました感のある優しいお味。
もちろんドリンクはフリーでキャロットジュース、オレンジジュース、トマトジュース、牛乳、給茶機でコーヒー、紅茶、緑茶など各種取り揃え。
これを食べたあと醤油アイス・焼きまんじゅう・オークウッドでカフェ・太郎焼食べて夕食に突入したので、爆食い姉妹の称号はキープできたかしら。
無料朝食
翌日は妹はカレー、鳥天は和食。サラダモリモリだし、和食のおかずも手作りっぽい優しい味付けで美味しかったのよね。
今年出来たばかりのホテルできれいだし、駅からも近いしなかなか良きホテルで、楽しい初越谷旅行だったわよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

最終更新日2019-11-22
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply