FC2ブログ

Welcome to my blog

札幌電停・中島公園通 哈爾濱(ハルピン)飯店の抜絲土豆が激うまよ!餃子もね!

お気楽インコ

お気楽インコ

札幌市電電停・中島公園通から歩いてすぐのところに、哈爾濱(ハルピン)飯店いう中華料理屋があって、ビミョーに好きなのよ。
息子①が1歳の頃からたまに行く店で、中国人の店主さんと奥さんが切り盛りしてるのだけれど、最近お休みなことが多くて心配になる。
息子①も25歳、店主さん達もその分年を取り、中華鍋振るのがきつい年齢だろうから、体調悪いのかとか閉店しちゃうのかと思ってしまう。
中国人がオーナーの店って愛想がないというか、別に機嫌が悪い訳じゃないけれど、無駄にニコニコしないお店が多いじゃない、そのタイプのお店。
なので、店主さんと世間話するとかフレンドリーな関係ではないけれど、食べられなくなったら残念、なんて失礼なこと考えて食べに行ってきた。

20190718哈爾濱飯店
賑々しさが本国人がやっている中華っぽいでしょう。日本人がやっている町中華とは店構えがちょっと違うよね。赤と提灯必須みたいな。
結論から言うと店主さんが中華鍋振ってた。ホール係の奥さんは不在で、息子さんでもおかしくない年齢の方がホールしてた。
哈爾賓飯店 木犀肉
衛生観念も盛り付けも結構大雑把で、気になる人は引くかもしれないけれど、鳥天無神経だし美味しいの分かってるからワクワクする。
木犀肉、きくらげと豚肉の卵炒め。きくらげって木耳って書くのに木犀?と思ったアナタ!鳥天も不思議だったので調べた。
卵の黄色がバラバラになって金木犀のように見えるので、卵炒めは「木犀」が付くらしいよ。トマトの卵炒めは「木犀柿子」。
哈爾賓飯店 中華飯
中華飯。白ご飯の上に海鮮あんがかかっている。あんかけ焼きそばと迷ったんだけれど、ここのやきそばは堅焼きじゃなくて揚げ麺なので飯にした。
哈爾賓飯店 焼き餃子
若干容姿が衰えた焼き餃子。前は美しいきつね色で羽根もきれいに円形だったのに、ちょっとお姿乱れていました。でもおいしい。ここの料理はどれもちょっと味が濃いんだけれど、哈爾濱って中国東北地方、旧満州国だから、とっても寒いところなので濃い味付けなんだろうね。
哈爾賓飯店 抜絲土豆
そして大好きな抜絲土豆。あんまりこれ出しているお店ないんだよねー。中華大学芋とか中華ポテトと呼ばれるもの。
土豆はジャガイモのことで、揚げたジャガイモを飴がけにして、食べる時水にくぐらせると飴がパリッとなってとっても美味しいの。
哈爾賓飯店 抜絲土豆2
ベトベトしたイモを水にくぐらせると・・・写真イマイチね、飴が糸引くようになってるの見えるかな?パリパリコーティングになるのよ。
齧るとパリッとして、中はホクホクのジャガイモで本当に美味しいのよ。口の中火傷するけれどね、本当に美味しいんだから!
抜絲は揚げて飴がけすることで、サツマイモやリンゴ・バナナ・パイナップルなども作られてデザート的な食べ物。
ここは他にも千炸肉段という、サクサクだけれどモチモチした白い衣にスパイシーな塩とすりごまがかかった唐揚げと、春巻きが絶品なのよ。
取りあえず店主さんはお元気そうだったけれど、引退しちゃったら残念なので近いうちにまた食べに行こうっと!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-11-22
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply