FC2ブログ

Welcome to my blog

あんこの雫 菓匠きくたろうの美しい餡子玉 ほかお土産やらもらい物やら

お気楽インコ

お気楽インコ

先月、夫が仕事で下関に行って、そこに長崎と埼玉の息子が合流して料亭でフグ食べたり、レンタカーで観光行ったりして、3人で帰ってきたの。
3人で色々お土産買ってきてくれたんだけれど、一番素敵だったのがこれ!

201909あんこの雫
餡子玉と言えば舟和って思っていたけれど、どうよ、この美しさ。しかも高級感あふれる木箱入りで美味しかったのよね。
福岡の小倉にある、菓匠きくたろうという和菓子屋さんの餡子玉、あんこの雫。
上段左上から、いちご・栗・紫芋・芋・かぼちゃ・ピスタチオ・抹茶・柚子・フランボワーズ。写真で見ると芋だけサイズが大きかったのね(*´艸`)
息子②が一目ぼれして、まぁ、自分が食べたくて買ってきたとも言うけれど、一応母へのお土産。
全種類食べたいから、4等分して一口ずつと思ったら、息子①が芋食べちゃったので、芋の味は不明。どれも素材の味が広がる逸品。
甘すぎず、餡子が苦手な人でも美味しくいただけるお菓子。
きくたろう公式写真
これ、公式写真からのおはぎ。あんこの雫も、和と洋を巧みに組み合わせて両方活かして美味しく仕上げていたから、きっとこれも美味しい。
生ものだから、物産展や現地に行かないとなかなか食べられないと思うけれど、見かけたら食べてみて!
下関~九州お土産
お土産いっぱい。ウニの瓶詰は特にうれしくもなかったけれど、包装紙があまりにも好みだったのよ。ウニ可愛い。
あんこ系のお土産
餡子好きの鳥天にあんこ系土産もっこし。福砂屋の手作り最中。餡子を好きなだけ自分で詰めるヤツね。皮がパリッとして美味しいよね。
真ん中は下関の自家焙煎コーヒー屋さんふじ珈琲の珈琲羊羹。これが!ちょっと豆の粉というか欠片というか入っててザラ感あるけれど良い。
ちょっと苦味と酸味のある、コーヒーだわ!って感じの羊羹でとっても美味しかった。青海苔羊羹は~青海苔入れなくてもいいかな(*´艸`)
もらい物チーズ
左、札幌駅で中標津(なかしべつ)町計根別(けねべつ)学園の生徒さんが、地域アピール活動で配っていたチーズとビーフジャーキー。
人口減少と校舎老朽化で、校舎も生徒も小中一緒にした町立校の9年生(中3)が修学旅行の一環で参加していたの。
右は新得(しんとく)町の共働学舎新得農場のチーズ。チーズの本場ヨーロッパからも一目置かれるチーズ工房らしいよ。
でもね、初心者には白カビはあかんかった。キノコ臭がやっぱり苦手なおこちゃま。
頂き物 どら焼きとあんみつ
お友達から貰った船橋屋のあんみつと豆寒、黒船のどら焼き。豆寒の豆の塩加減が美味しかったわ~。
当麻町より愛が届く
そして、農家に嫁いだ友達から届いた米と野菜。ツヤツヤピカピカの新鮮野菜と新米、美味しくてありがたくて思わず手を合わせたわ。
気候の変動やら自然災害やら、農家の方達も困難が多いよね。佐賀や千葉の農家さんも大雨で作物ダメになっちゃったり。
日々美味しいものを育ててくれる方々に感謝しして、美味しい食材をさらに美味しく加工してくれる方々に感謝して、美味しくいただくわよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-11-19
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply