FC2ブログ

Welcome to my blog

がっかり観光スポット?札幌時計台無料開放日と北海道知事公館のエゾリスさん

お気楽インコ

お気楽インコ

昨日は即位礼正殿の儀があったので慶祝事業で札幌時計台の無料開館だったのよ。
こういう文化財的な場所って子供に見せたり他方からのお客さん来た時とかには行くけれど、普段はいかないから久しぶりに行ってきた。
時計台、知ってます?がっかり観光スポットと言われているけれど、市民からすると昔からあるし可愛い建物だしがっかりしないんだけれどねぇ。

20191022時計台2
まぁ、確かにビルに囲まれてて北海道のでっかいどぉ~のイメージを裏切るかしらね。これが羊ヶ丘や北大にあれば期待通りなんだろうな。
時計台は元々札幌農学校(北大の前身)の演武場だった建物で、農学校の中央にあり学生たちが時間を知るのに時計を設置したらしいよ。
昔は農学校がここら辺にあって、クラーク博士はじめ新渡戸 稲造や内村 鑑三とかね、有島武郎とかここらへんでウロウロしてたんだよね。
20191022時計台2
建物の1階は展示室で色々な資料や模型等があり、職員が説明もしてくれる。右は当時の晩餐会メニューの模型。食材がシカとか白鳥とか!
鳥天の興味が偏っているので晩餐会メニューだけれど、年表やら文学に見る札幌とか、色々あったわよ(*´艸`)
20191022時計台2階
農学校が現在の北大の場所に移転した後に、時計台は札幌のものになり図書館として使われたらしいので、2階はこんな感じ。
いつの間にかちゃっかりクラークさん設置されていた。隣に座って写真撮れる親切設計。バックの緑の真ん中のは多分五稜星。
開拓使の旗は北極星をイメージした赤い星、五稜星が描かれていて、開拓使が建てた建物にはこの星が付けられた。
クラークさん、実は北海道に8か月しかいなかったんだけれど、こんなに後世に名を遺すんだから、きっと素晴らしい指導者だったんだろうね。
20191022時計台マンホール
マンホール蓋画像コレクターに朗報。色付きここにあった。
時計台隣のビルには回転寿司花まるの回らない店があるし、雪印パーラーも近いから、ちょっとついでに寄ってみてね。
因みに入場料は大人200円で、札幌市民は毎月16日は無料だそうよ。
20191022知事公館2
次の予定まで時間余ったので知事公館も寄って来た。この可愛い建物は昔使われていたもので、広い庭園とともに一般開放されている。
現公館は隣に建っているけれど、もちろん入れない。
20191022知事公館
庭というより、ちょっとした林だからスズメ、カラスは勿論、ヤマガラやシジュウカラ、コゲラ、アカゲラもいる。
20191022知事公館エゾリス
林があるからね、やっぱりこの人もいる。もうね、毎日エゾリスさんで申し訳ないんだけれど、公園行くと必ずいるんだもん。
20191022知事公館のエゾリス

20191022知事公館のエゾリス2
冬の準備で忙しそうだった。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

最終更新日2019-11-19
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply