FC2ブログ

Welcome to my blog

ワライカワセミじゃないけれどヤマセミ見っけ。回転ずし花まるで巨大カレイ オヒョウ食べたよ!

お気楽インコ

お気楽インコ

大阪の動物園、この前アザラシの赤ちゃんいなくなったと思ったら、今度はワライカワセミ行方不明になったのね。見つかって捕獲出来て良かったね。
飼い慣らされた生き物は、餌場も分からないし自分で餌捕れないし、檻の外には怖い天敵もいっぱいいるからね。
うちのぴ~こさんは外出ちゃったらアッと言う間にカラスさんに捕まっちゃうだろうな。鳥飼さんは迷子にしちゃわないよう気を付けようね!
カワセミは北海道では夏鳥なので、野鳥観察2年目の鳥天まだ一瞬チラ見できたことしかないのよ。もちろん写真撮る間もなかった。
でもね昨日、真駒内公園でヤマセミさんいた。何か枝に白いの止まってるな~鳩かな?と思いズームしたらヤマセミさんだった。

20191104ヤマセミ
札幌ももうすぐ秋終了、山は枯れ葉色が多いから目立つわ。川に飛び込んで魚獲る写真撮れたらカッコいいけれど、キャノ子じゃ無理だ。
20191104ヤマセミ2
動かないので同じ絵面。そもそも動かれたら写真撮れないか。昨日は最高気温一桁で立ち止まると寒い💦
20191104秋も終了間近
紅葉も見ごろを過ぎて葉がチリチリになっている。落葉する前に大雪降ったら重みで枝が折れちゃうので、早く散ってしまった方がいいのよ。
葉っぱがなくなると、今まで隠れていたものも丸見え。誰かさんの巣が出てきた。ここから可愛いヒナちゃん巣立ったのかしら。
20191104真駒内公園エゾリス
エゾリスさん。動かないしつまらないので無駄にアップにしてみる。クルミの殻の削りカスポロポロ落ちてきていた。

この前寿司の日に寿司食べ損ねたので、文化の日に北海道で人気の回転ずし花まるへ行ってきた。札幌駅店は混むので南25条店。
20191103マイワシへべす漬け
厚岸のイワシのへべす〆???へべすってスダチやカボスの仲間で、江戸時代に平兵衛さんが山で見つけたのを栽培した柑橘類なんだって。
平兵衛さんの酢でへべすらしいよ。宮崎県日向市の特産品。
酸っぱすぎずまろやかな酸味で、脂っこいイワシがサッパリ食べられる。柚子胡椒と唐辛子で更にキリっと。
20191104鱈あら汁とタラコ
旬なので鱈のアラ汁。鱈って本体よりアラの方が美味しい気がしない?骨取り除くの面倒だけれど。右はスケソウダラのお子様たらこ。
20191103オヒョウ
巨大カレイ、オヒョウ昆布締め。実物見たい人は北海道の水族館に行けば大概いるよ。写真は小樽水族館公式よりお借りしたもの。
20191103タラバ外子
タラバガニの外子。メスのお腹をパカっと外すと入っている受精卵。内子は未成熟な卵のこと。
日本では資源保護のためタラバのメスは獲っちゃダメなので、ロシア産かな。
20191103サンマとトロ鰊
サンマにトロニシン。北海道らしいネタはこんなところかしら。お腹いっぱい食べて持ち帰りも入れても一人3000円しないのよ。
オヒョウとかニシンとか、内地では食べられないだろうから、北海道来たら回転ずし行って食べてみてね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-11-05
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply