FC2ブログ

Welcome to my blog

女はそれを我慢できない マリン北海道のカニと佐藤水産の紅鮭飯寿司 お義母様こらえて!

お気楽インコ

お気楽インコ

肝臓癌破裂の治療をして2週間、すっかり喋る方のお口が元気な義母、、色々指示を出すので鳥天大忙し。
なんたって年末だからね、年越しの準備やらお歳暮やら気になって仕方がない。まぁ、気持ちは分かる。
退院も見えてきたので病院帰りに服取りに行ったり、雑事があって義父母宅の片付けも進まないし、ちょっと焦る。
病院帰りに札幌駅の一つ手前で降りて義父母宅に寄って、帰りは駅一つ歩くんだけれどね、JR高架脇がずっと緑道なのよ。
まぁ、今は雪積もっているから緑はないけれど、木々があるので鳥がたまにいてちょっと心が和・・・・む?

20191205鳩
荷物わんさか持っていたので小さな鳥さんはスルーしたら鳩さんしかいなかった。しかも何か目つき悪いし。
網走 マリン北海道
お使いは孫たち(と言ってもうちの息子達)へのクリスマスプレゼントのカニの発注代行。
義父は孫たちにカニ送るからと電話しただけで何もしてない💦義母「はらわたが煮えくり返る」くらいご立腹。
1か月前に届いていた注文票に必要事項記入して、あとはパンフで商品選んで記入して送付するだけにして持って行った。
義母のお気に入りのお店は、網走マリン北海道というカニ専門の会社。オホーツク海で獲れたカニを浜ゆでして送ってくれる。
ここね、ズワイ、毛ガニ、タラバは勿論あるんだけれど、アブラガニとかイバラガニとか珍しいのも時々置いてるのよ。
アブラもイバラもタラバの仲間らしいんだけれどね、アブラガニはお値段お安く味はタラバとそんなに違わないのでお買い得。
写真は全て網走マリン北海道の公式のを借りたけれど、これ通販で売っているカニさんよ。
20191202佐藤水産紅鮭飯寿司
そして飯寿司(いずし)。飯寿司って寒い地方の食べ物だって知らなかったのよね、全国区だと思っていた。食べたことある?
魚を塩と米麹で乳酸発酵させたなれずしの一種で、飯寿司は大根や人参なんかの野菜が入る。11月末に漬けるとお正月に食べ頃。
使う魚は鮭、ホッケ、キンキ、ハタハタなどなど色々あるんだけれど、佐藤水産の紅鮭飯寿司が美味しかった話をしたら義母燃えて・・・
今回命危なかったので駆け付けてきてくれた人達にこれを送るったら送るで…佐藤水産寄って発送してくる。退院してからじゃダメかいな。
お歳暮シーズンで佐藤水産激混み、整理券持たされかなり待った。このお店試食いっぱいあるから、筋子やサーモンでお腹いっぱいで待つ。
そんなこんなフリ回されっぱなしのツカイッパでトホホ気分な時は買い食いに限るよね。
六花亭 ごんぼ
ごんぼとは北海道弁で牛蒡のことね。六花亭の季節商品らしく見たことなかったので買ってみたんだけれど、ごんぼ入ってたわ!
きんぴらと言うより佃煮寄りの、甘辛く柔らかく煮た牛蒡と人参入り。生姜を利かせた出来れば単体で食べたいお惣菜。
うぅむ、これはちょっと鳥天的にはナシだな。
カボチャが激しく水っぽかったので
忙しさにかまけて南瓜が傷みかけてたのでかぼちゃ団子にしようと思ったら、まさかのべちゃべちゃ南瓜でどうにもまとまらず。
そんな時はもうね、フライパンに流し込んでそのまま焼いちゃいましょう。
カボチャが激しく水っぽかった
どうにかなったわよ(*´艸`)でもね、一人でこれ食べるの大変だったわよ。掌黄色くなりそうな量出来た。
冬至にはちょっと早いけれど、一足先に南瓜爆食い、風邪知らず!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

最終更新日2019-12-06
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply