FC2ブログ

Welcome to my blog

昭和レトロなお宝かしら?三ツ矢製菓合名会社 メア年少 詰個百用トッケポ

お気楽インコ

お気楽インコ

今年もあと2週間ちょっとしかないんだ・・・カレンダー見て今更ながら愕然としてしまった。
自宅の大掃除は諦めて、義父母宅で年越しの宴を催すために、日々ミイラや即身仏と格闘中なんだけれど、なかなか手強い。
サービス付き高齢者マンションだからベッドルームは広めで、LDKは15畳らしいけれど細長くて家具が多くてギュウギュウ、宴会出来るのか?
そんな訳で、部屋に積み重ねられた段ボール箱を鬼の形相で、片っ端から中確認して処分するもの処分して、箱畳んで捨てての繰り返し。
もうね、みんな豪邸でスペースあるなら良いけれど、箱、捨てようね。虎屋の箱、素敵なの分かるよ、家電、仕舞う時に箱あった方が便利よね。
でもでもね、箱の中に箱入れて、マトリョシカの様に幾重にも入れ子になった箱は、多分、もう二度と日の目を見ない。
ところが非情な箱コレクション処分屋鳥天も、思わず手を止め見逃した箱があったの。

20191213少年アメ2
義父は食品卸業を営んでいたので駄菓子屋用の大箱かしらね。尋ねたら飴が入っていたはずだとの返事、そうだと思った(*´艸`)
昔住んでいた近隣の美幌町に海軍基地航空部隊があり、飛行機乗りに憧れていたから飛行機の絵が付いた箱、捨てられなかったそう。
20191213少年アメ
ポケット用100個詰め。どんな飴が入っていたのか想像するとワクワクするね。さすがに覚えてはいなかった。
お金の単位銭が廃止されたのは昭和28年だそうで、少年アメがいつの時代のものか、1個いくらで売られていたのか気になるわ。
名古屋 三ツ矢製菓
製造元は名古屋の三ツ矢製菓合名会社。調べたら三ツ矢製菓株式会社として今も存在する会社だった。
グーグルマップで見ると、イラストそのままの塀で囲まれた会社で、右端に昔の蔵みたいな倉庫(?)が残っているのね。
自動番号器
こちらトーホー自動番号器。中がなくて番号器って何?と聞いたら番号するヤツって(*´艸`)多分そうだと思った。
調べたらこれのことだった。今はオートナンバーとかって言うらしいよ。本体もどこかにあるハズらしいけれど、探さなくていいのよ!!
昨日はシーツ取り替えて義母の足浴する予定だったので、自動番号器を探す時間はないのよ、今使わないし興味ないので探さないで!!
20191213スキットル
これはスキットルって言うんだって。ウイスキーの携行用容器。義父お酒飲まないからプロパー品なのかな?
また質問したらややこしいことになるので詳しくは尋ねない。持って行けと言うので貰ったけれど、特に必要でもうれしくもない。
不用品ね、目の前で捨てられるのは悲しい物もあるだろうから、使うからちょうだいって嘘ついて貰ってきて、家で処分するものも多い。
嘘も方便と言うか、こういう嘘はついても地獄には落ちないと思う。
あ、ジュリー、素敵でしょう。カサブランカダンディって歌で、何度かスキットル小道具で見た記憶があるんだけれど、記憶違いかな?
20191213最近のおやつ
最近のおやつ。留萌田中青果のニシン漬け。札幌エスタ食品街のお店で買ってきた。大きめの大根とキャベツに身欠きにしん、美味しいよ!
右はマルセイバターサンドでお馴染みの六花亭のマルセイバターケーキ。お腹空いて移動中に食べるというはしたなさ(*´艸`)

鳥天家、無事に年越しできるのか不安になって来た。みんなも大掃除頑張るのよー!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最終更新日2019-12-14
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply