FC2ブログ

Welcome to my blog

札幌グランドホテル ザ・ベーカリー&ペイストリー  ジャンボフランスとケーク・ジャンジャンブル

お気楽インコ

お気楽インコ

北海道は行政区としての歴史は150年ほどしかないから、一番古い近代的洋式ホテルは去年開業85周年を迎えた札幌グランドホテル。
札幌駅からも大通公園からも近い中心部にあるから観光やビジネスにも便利なホテル。
今年91歳になる義父が若いころ、札幌に出てきてグランドホテルで洋食を食べるのが、盆や正月のご馳走より美味しく楽しみだったそう。
そんな訳で鳥天家の食事会はグランドホテルを使うのが多かったので、ここのパンとケーキの店、ザ・ベーカリー&ペイストリーも良く行くのね。
20201022グランドホテルジャンボフランス
ホテルのパンってお高いと思うけれど、ここは美味しい上にリーズナブル。ブーランジェリーなんとかって覚えられない今時の店より安いくらい。
生姜パンを作っていたモンクールが閉店しちゃったので、生姜ケーキを買いにこの前ザ・ベーカリー&ペイストリー行ったのよ。
グランドホテルにデカいのいた
あら?何かデカいのいるわ!普通のフランスパン4本分のジャンボフランスパン!ワクワクするけれど、食べきれないからこの日は諦めたの。
で、妹が遊びに来たので見せたら欲しい!!ていうから買ってみた。うん、デカいわ、ハーフサイズで長さ40㎝、幅が20㎝あったわ。
お味はホテルメイドのパンだもの、皮はパリッと中は気泡ができて弾力のある美味しいパンだった。
ハーフで500円だったので高くはない。妹、持ち帰ってまるまんまフレンチトーストにすると言っていたけれど、できるのかしら(*´艸`)
20200122ジャンボフランス食べるインコ
早速邪悪インコが味見に来たけれど、あまりの大きさに食べ物と認識しなかったのか、最初固まっていたわ。
グランドホテル ブリオッシュ
去年開業85周年だったので記念商品が色々出ているの。これ、去年夏ごろに食べた北海道ブリオッシュ・大納言小豆。
これがとっても美味しくて、ブリオッシュ生地軽いし甘くて美味しいので、1本あっという間に食べてしまったのよね。夫は存在すら知らない。
道産の小麦粉をはじめバターや牛乳、卵を贅沢に使ったブリオッシュで、開封したらバターの香がして食べる前から美味しかった。
暮れにはブリオッシュチーズが発売されたけれど、こっちは未食。店頭販売しているけれど、遅い時間だと売り切れているから予約が安全。
20200122グランドホテルミートパイ
これも85周年記念のミートパイ。リベイクしてサクサクを蘇らせて食べるととてっも美味しい。パスタでも食べたいミートソース。
グランドホテルお気に入り
大抵いつも買うのはケーク・ジャンジャンブルとブリオッシュ。ジャンジャンブルはフランス語でジンジャーのことなので、生姜ケーキね。
大好きなのはイギリスの伝統菓子ジンジャーブレッドの方なので、ちょっと違うけれど、これはこれでとっても美味しい。
トップに生姜のコンフィ、生地にも生姜が入ってとっても香も良くて爽やかなケーキだよ。
ブリオッシュはあんまり他では見ないから、サバラン作りたいときはグランドホテルに寄る。
タンコブくり抜いてシロップ入れて冷蔵庫で冷やして、食べる時ちょっとだけラム酒ふりかけて生クリーム詰めるとサバランよ!
妹作生姜パン
これが好きだったモンクールの生姜パン。妹に材料と実物添えて送り、同じようなもの作ってもらった(去年の今頃の話💦)
40年前にメモったイギリス伝統菓子レシピがあったそうで、すぐ作って送ってくれた。爆食いだけが能じゃないのよ、うちの妹(*´艸`)
ホテルのパン屋さん、実はそんなに高くないからみんな行ってみてね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



最終更新日2020-01-24
Posted byお気楽インコ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply